「君の膵臓を食べたい」見逃したらAmazonプライムビデオで♪浜辺美波紹介

こんばんは、ひーかあちゃんです。

今日は金曜ロードショーで
「君の膵臓を食べたい」がやってました。

今日はツイッターでも話題になってましたね。

 

 

私が観るのは二回目ですが
やはり良かったです。

今回は、見逃した人の為に
Amazonプライムビデオでも観られるので
紹介したいと思います。

 

 

「君の膵臓を食べたい」内容紹介

 

ストーリーは小栗旬が演じる僕の将来から
ある生徒をキッカケに高校時代を思い出す。
そんな回想シーンが織り込まれています。

北村拓海と浜辺美波のダブル主演で
題名だけ見るとホラー?みたいな名前ですが
題名に隠された真実を知ると自然と涙がこぼれてしまう
そんな映画だと浜辺美波もインタビューで答えていました。

北村拓海は映画の中で「僕」を演じているのですが
人に壁を作っていてクラスでも孤立していた「僕」が
偶然に桜良(浜辺美波)の病気の秘密を知ってしまい、
元々壁をぶち壊して人と距離を縮めてしまう
クラスでも人気者の桜良に翻弄されながら
徐々に人への壁が取り払われていく描写がとても上手に
演じられているのですが、
北村拓海自体も、同じような経験があるから
心情を掴みやすい役だったとインタビューで答えています。

 

他の出演作品

 

その後もこの二人がダブルキャストの映画がありますので
良かったら読んでください。

「思い思われふりふられ」8月14日公開!北村×浜辺再び!!出演キャスト紹介!

 

浜辺美波はdocomoのCMにも出てたし

docomoのCMで、橋本環奈と川辺で叫ぶ女の子は誰?

docomoのCM(浜辺美波)に使われてる曲名は?歌うのは誰?

屍人荘の殺人にも出演してました。

今回もそうですが、声が本当に特徴的ですよね。

 

「君の膵臓を食べたい」はAmazonプライムビデオで

 

今はVODも充実してるので
どのVODに登録しようか、本当に迷いますね。。

 

私は迷いましたが
Amazonは配送も良く利用するので
Amazonプライム会員になってます。
そうすると、プライムビデオが会員価格(月額500円税別)だけで
利用できるのです。

ネット通販でAmazonを利用する人なら
送料も無料でお急ぎ便が選べるプライム会員は
ホントお勧めです。

無料で観られる動画も豊富で、
私が最初に観たのは、友人宅でのAmazonプライムビデオででした。

なので、無料トライアルなどのサービスは無いですが
Amazonプライムビデオ会員になるのはとてもお勧めです。
月額も500円なので。

年払いも出来ますよ。

 

ラストは衝撃的で、余命を全うするかに見えた彼女の一生は
全く持って違った形で終えることになったのです。

余命宣告されていようがされていまいが、
人の一生は分からないからこそ
一日一日を大切に生きなければいけないなと
本当に思わされるような映画でした。

 

北村拓海演じる僕は、最初人に壁を作っています。
クラスに一人も友達が居なくて。
クラスでもずっと本を読んでいるのです。

だけど桜良と出会ったことで、変化していくんですね。

人にも心を開けるようになっていくのです。

 

その表情の変化も見どころだと思います。

北村拓海、さすがですね。ほんと演技力ヤバい。

 

「さよならまでの30分」ネタバレ!カナ役の女子は誰?名曲多数!楽曲を提供したバンド紹介。

 

さよならまでの30分で、新田真剣佑が入ってる時と
入ってない時の歌い方の違いとかもほんと目を見張りましたが。

表情の表現力がほんと素晴らしい俳優さんだなと思います。

 

話は戻って、君の膵臓を食べたい。Amazonプライムビデオですが
月額500円で受け取れるサービスもとても豊富なので
是非皆さんもステイホームのお供に加えてみてください。

 

まとめ

いかがでしたか?
Amazonプライムビデオの魅力、君の膵臓を食べたいの魅力が
少しでも多くの人に伝わったらうれしいです。

「君の膵臓を食べたい」題名に隠された本当の意味、
是非最後まで見て確かめてくださいね。

毎日書いてる日記がね、文庫になって。
「僕」に渡るのです。

走馬灯のように彼との出来事を振り返るんだけど、
桜良の心情が描かれていて。

そのシーンでの北村拓海は、自然の涙を流せたと
インタビューで答えていました。

自分の演技を見て泣いたのは初めてだという北村拓海。

このシーンもとてもお勧めです。

 

Twitterでも観終わった感想などツイートされてて1K超えてました。

他にも、書きすぎると楽しみが減ってしまうので控えますが
ホント泣けますよ。

 

是非会員登録して観てみてくださいね。

 

 

 

 

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です