「恋はつづくよどこまでも」に出てる優男のイケメン医師は誰?過去作品紹介!

「恋はつづくよどこまでも」が火曜ドラマ1月からで放送されてます。
キャストやスタッフ、ストーリーはこちらで書きましたが
そこに出てくる、主人公魔王の同期で、
魔王と正反対の優男を演じるイケメン俳優が一体誰なのか
過去の出演作品、プロフィールなど、調べてみました。

 

スポンサードリンク

 

来生晃一(きすぎ・こういち)役は誰?

毎熊克哉(まいぐま・かつや)

毎熊克哉 ドラマ

2016年公開の初主演映画で第71回毎日映画コンクールスポニチグランプリ新人賞を受賞。その後数々の映画に出演している。
そしてNHK連続テレビ小説「まんぷく」(2018年後期放送)、2019年に放送した「少年寅次郎」(NHK)で一躍その名を広めた。

今回の「恋はつづくよどこまでも」も自身のツイッターで喜びの声をツイートしている。

今回は、主役の天堂を唯一いじれる 貴重な存在で、天堂とは強い信頼関係があるという役どころ。循環器内科で一緒に働く七瀬の純粋さやまっすぐさに触れるうちに、次第に七瀬に想いをよせるように・・・?という三角関係も見どころです。

では、プロフィールを見てみましょう。

プロフィール紹介

名前 毎熊克哉

本名 毎熊克也

毎熊 克哉

1987年3月28日生まれ
広島県福山市出身
身長 180㎝
血液型 A型
東京フィルムセンタースクールオブアート専門学校
(現・東京放送芸術&映画・俳優専門学校)映画監督科コース卒業
特技 ストリートダンス
趣味 パーカッション
広島出身のサッカー選手森脇良太は、小学校中学校の同級生で、
毎熊自身も小学校の時はサッカー少年団に所属していた。

好きな映画監督 西川美和

西川 美和
憧れの俳優 トム・ハンクス

Tom Hanks
目標とする俳優 光石研 「目で語れる俳優」を目標としている。

初めて連ドラ単独主演を務める光石研

「私の奴隷になりなさい」シリーズでご主人様役を演じた際には、
女性に積極的にかかわるSM役を演じるも、実際は女性に対して奥手で
知らない女性に声をかけることはおろか、頑張らないと知り合いの
女性を食事に誘うことも出来ないそうです。

三歳の時に見たE・Tで映画作りに興味を持ち、映画「タイタニック」は一人で二回も映画館に見に行き、映画「ターミネーター」は何回も見すぎてVHSやDVDが壊れるほどだったそうです。

演者に自分が表現してほしい演技を伝えることが難しくて、自分でやったほうが早い!と役者に転向したそうですよ。

 

2016年公開の主演映画「ケンとカズ」で第71回毎日映画コンクール スポニチグランプリ新人賞、おおさかシネマフェスティバル2017 新人男優賞、第31回高崎映画祭 最優秀新進男優賞を受賞。

所属 ALPHA AGENCY(アルファ エージェンシー)

 

スポンサードリンク

出演作品紹介

 

受賞作品である主演映画「ケンとカズ」では裏社会を生きる若者からSMのご主人様まで幅広い役をこなすこの先期待の若手新人です。

画像

印象的なのは切れ長の一重の目。殺気立つような鋭い眼をした俳優さんがいなくなる中、毎熊さんの目は監督を引き付けるようです。

もともとは映画監督を目指し学校に通っていた彼。一番はまりたいのは映画だそうですよ。捕まる役から捕まえる役に転換。「轢き逃げ」では刑事役を熱演しました。

少年寅次郎

画像

Image

画像

撮影現場楽しそうですね♪

真っ赤な星

画像

2019年12月1日に、公開から一年経ったようです。

映画「いざなぎ暮れた」
(3月20日東京テアトル新宿にて公開)に出演。
撮影真っただ中でしょうか。

現在公開されてる「AI崩壊」にも出演している。

画像

「どんな役かは劇場で確認してください」と本人もツイートしてるので
ここで明かすのは辞めておきます。が、、、このカメラマン…?

Image

あはは。見つけちゃった。

 

いざなぎ暮れたでは、アメリカのデプス・オブ・フィールド国際映画祭で最優秀外国作品賞を受賞したそうです。

映画にドラマに忙しそうですが頑張ってほしいですね。

 

今までは、眼光の鋭さを生かして犯人役とか悪役とかすぐキレる役なども
こなしていたけど、刑事役を演じてからは方向転換されたのか
今回は優しい男役を演じています。
目の鋭さは消しているようですね。

万引き家族

画像

空飛ぶタイヤ

Image

 

などもさらっと出てるみたいです。

 

スポンサードリンク

 

まんぷく

あの「塩軍団」の毎熊克哉かぁ!ってツイッターで話題になってます。

画像

画像

 

「恋はつづくよどこまでも」

画像

Image

 

まとめ

毎熊克哉さんは、最近にはない男らしい強さがある俳優さんですね。
映画に一番興味があり、でもテレビや映画、舞台など精力的にこなしています。
個性派俳優になっていくのでしょうか。
よくいるイケメン俳優ではなく、独特のオーラがあるので
これからもどんな役で魅せてくれるのか楽しみですね。

どの役をやっても評判が良くて、演技が自然で上手な役者さんなのでしょう。
根強いファンがつきそうなそんな俳優さんだなと思いました。

趣味なのか、毎日今日の一曲とYouTubeの曲をツイッターでツイートしてる彼は、素顔はどんな人なのでしょう。あまりガツガツするでもキラキラするでもなく、足元がしっかり地に付いてる落ち着いた俳優さんだなという印象でした。これからも楽しみですね!

今後も大注目です。

 

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です