「私は私のままで生きることにした」を読んで。作家さんって?

こんにちは、ひーかあちゃんです。

今日は娘に買って欲しいと頼まれて
私も読んでみた本について感想を書いていけたらなと思います。

今では12万部を超える発売を記録したベストセラーなので
読んだ方も多いかもしれないですね。

まだの方はこちらです。

生きてくうえで大切にしたいことを見失った時に
この本はお勧めかと思います。

真面目だけど軽く書いてあるから
重くなくて
さらっと読めましたよ。

 

 

社会のペースに飲まれて
ついていけなくなった大人や子供たちが
これを手に取っていることが多いような。

 

地位や名誉やお金など
外から与えられるものを目指し
生きて来て大人になり
例えば医者という立場を得たとしても
心は満足しないで
もっと高い給料の、いい条件の病院に
就職したかったと
いつも何かを外に求めている状態。

キム・スヒョンという韓国の作家さんの書く文章、
日本でもとても人気がありますね。

子供の頃、大人の言う事を聞いて良い子だった人が
大人になり、さまよっている。。。

私もその一人なんですが。

資格さえとればいいと思っていた。

今はさらにコミュニケーション能力まで求められ
勉強できるだけ、運動できるだけ、
料理できるだけなど、何かできるだけじゃだめで。。。

一人でマルチタスクを求められることも多い。

それが出来る人なら良いけど
私はついていけない人。。。

私は病気してからはとくに追いつくことも無理で。

病気を治す過程で自分の気持ちに寄り添うことが
とても大事だと知ったんです。

 

 

本来人は、自分の好奇心や意思を聴きながら
生きていくことが幸せだと感じています。

あくまで私は、ですが。

 

周囲の目を気にしたり、
比較したりして生きている人々に、
ありのままの自分を認めて、
幸せになる方法を考えようと訴えている本書は、
韓国のみならず、日本でも多くの人のエールとなりました。

とインタビュー記事も見つけました。

 

この本は、そうだそうだ!とうなずきたくなる言葉が
沢山あったり
自分の感覚を信じて生きる事の大切さを
うまく分かりやすく表現していて
とてもお勧めだと思います。

 

韓国人の価値観みたいなものを描いてるこの作品ですが
日本人にも当てはまることが多くて。
韓国人ほど競争社会では無いけれど
日本も少なからずあります。

本来調和を大切にする国民柄。
アメリカのような競争社会や一人が勝つような考え方は
苦手な国民性ではないかなと思ったりします。

イラストも可愛らしくて他にも二冊本を出されてますが
本が苦手な娘でもあっという間に読めていました。

心が辛くなってる人にはお勧めかと思います。

 

ネットで買ったほうが安いね。
私は本屋さんで買ったけど1300円しました。

安く済ませたい方は、Amazonプライム会員になれば
送料も無料で次の日には届くのでお勧めです。

(会費月500円はかかりますが、プライムビデオ見放題です)

 

いろんな価値観に出会える本が大好き。

またお勧め本に出合えたら紹介したいと思います。

 

 

 

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です