「職業、お金持ち!」を読んで。ネタバレあり。

 

この一年とてもコロナに振り回された人もいれば
逆にえらいこっちゃなくらい忙しくなって
寝る暇もない人もいらっしゃるかな。

職業、環境によって生活が激減した人はとても多いと思う。
変わらない人もいるのかもしれないね。
その違いって何だろうな。

 

お金や生きる事についてもすごく考えたし
人との付き合いや、大切にしたいことを自分に問うた人も
多いのでは?って思います。

今日は最近私の裏テーマみたいになってるお金について。

 

すばる舎から出版されている「職業、お金持ち」を読みました。

友達がシェアしてて知った本なんだけど、とても面白かったよ。
お金にブロックがあったり、お金のせいで幸せになれないと感じてる人や
お金持ちになりたいと思ってる人は読むと良いかも。

日本って
お金を稼ぐことは悪い事、
お金持ちになりたいって思うのは悪、
清貧、投資は詐欺、騙される
お金持ちになりたいと思うのは良くない。。。。。

 

そんなような変な概念がありませんか?

 

私はありました。過去にね。

無償でボランティアした時はとてもいい事した気がするのに
それをお金に換算してしまったとたん色あせたり。

無駄なお金払いたくないとか
損をしたくないとかもあるよね。

 

無駄なお金を使わないってことは大事だと思うけど
何を無駄だと思うか、は重要だと思う。

「1円」でも安い食材を買いに遠いスーパーまで買い物に行ったり
1円でも安くティッシュペーパーを買おうと思ったり、、、。

それで失ってるものが何かが分かると、ハッとするね。

お金は10円少なく払うことになったかもしれないけど、
それをダイエット目的とか運動目的で楽しくやってるんならとってもいいと思う。
結果安く変えた喜びも味わえるしね。
だけど自分を100円の卵が買えない人にするのは
あまりにも寂しい。
いかに自分を大切にしていないかに気づけるね。

高いお金を払う価値、その豊かさに気づくと
自分だけじゃなく自分の周りの大きな沢山の人たちが
幸せに生きられることに気づく。
ケチケチしてることが、いかに自分をないがしろにして、
周りもないがしろにしてるかに気づけるなぁ。

お金というツールを使って生きる事をしているのだから
お金は必要。生きるために。
そのお金を稼ぐことを悪とするって、なんだかおかしな話だ。

ただただお金を稼げばいいっていう話ではないところも面白い。

そのお金を得て、あなたは何をしますか?
何を得ますか??というところも大切にしているし、
お金を得ることが目的になってしまった時の落とし穴も書いてくれてる。

それもとても軽快に書いてあってとても面白い。

 

「お金がなくても幸せになれる」

というのは、お金持ちになった人が言う言葉だと著書の中で大富豪の老人が言うんですが、ン??って思ったら、

「貧乏人の悩みは99%お金で解決できる」
「金持ちの悩みは1%しかお金で解決できない」

 

と続いてて。

 

ぶわーーーーー!!って思ったよね。

確かに―――――!!って。

悩んでる暇があったらさっさとお金で解決して
より豊かになる方向に進んだらいいよね。
そのほうが豊かになれるし人のつながりも楽しい方向で得られるしさ。

そう思ったのです。

 

だってこれ、娘の学校どうする??ってことも、お金で解決できたし(レッスン通ったり留学したりね)健康を取り戻すために鍼に通う事だってお金で解決出来た。その技術がある人のところで直せる病気だったから。
不治の病、今の現在の医学では治らない、そういう病気なら話は別だけど
直せる病気の場合はお金で解決できる。出会いは必要だけどね。

というか、そうやってお金を必要なところに使うようになってから
お金がないを言い訳にして苦を耐え続けるのはなんか違うなって思ったんだ。

節約もね、自分の価値はそれくらいのものだと決めつけているようなものだと
その本には書いてあるし、お金持ちは悪い人が多いとか、悪いことしたに違いないとか、変なまがった価値観がまかり通っていることにも触れてて
そこも軽快にスパッと笑い飛ばしてくれてます。

東大行った人に対して、あれこれ言うのと似てるよね(笑)
東大行ってから言え!!ってやつ。

学歴のある人に対する偏見とか嫉妬とかもそうだしね。

羨ましがってる時間を自分を高める時間に変えたら自分はもっともっと素敵に
幸せになれるんだよね。

だってさ、人は幸せを沢山感じるために生まれて来たのだから。
苦痛を感じる事も、より大きな幸せを感じるために必要だとは思うけど
それを改善する力があると自分を信じる事はとても大切な気がするんだ。
なので、今起ってることを事実だけ明らかに観て、自分のやれることで改善すれば、そこにとどまり続ける事はないんだよね、はぁぁぁ。

もっと早くこの本に出合いたかったよホント。

 

貧乏人は、貧乏であることを自分で選んでいるという内容も衝撃だったな。

 

たーしーかーーーーにーーーーー!!!!!

 

今は、稼ごうと思えばスマホ一つで稼げる方法もあるし
パソコン使って稼げる方法もある。
自分が何が得意なのか、何をもって相手を喜ばせることが出来るのかを考えたら
あとは、それで成功した人の話を聞いたり真似したりすれば
絶対お金は稼げるようになるのだそう。

衝撃~~~~~!!!!!

投資だって、成功した人の例を真似すれば誰だって稼げるんだって。
技術だから。お金持ちになるのもスキルだって知ってた???
もうほんと衝撃だわ。

 

「お金持ちになりたい」そう思う事すら悪だと思ってたわ。

素直に稼ごうと思えなかった私っていったい。。。

 

そりゃ稼げないわけだ!!!と妙に変な納得をし
せっせとブログを書くことにした次第なのです。(笑)

なので、良かったらぜひぜひこのブログを読んで本を買って
それをまた人にお勧めしてください。
ホント面白いよこの本。

 

 

丁寧さや、寄り添い度は徐々に徐々に上げていきますので
同か末永いお付き合いをよろしくお願いいたします。

 

というわけで、バレンタインの時に無料で公開してたこちらの本、
大切な事を忘れそうになった時にも読み返したいし
手元に置いておきたいので、買います。
娘にも息子にも読んで欲しい。

貴女もぜひ!そしてみんなでお金持ちになり、
幸せに豊かにお金を回していきましょう。

 

 

 

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です