うつ病あるある

 

こんにちは、ひーかあちゃんです。

私が人生の中で一番沢山経験したうつ病。
そこからの気づきを書いてみたいなと思います。

 

スポンサードリンク

 

うつ病の人の特徴

 

 

常に人からどう見られるかを気にしている

 

掃除するにしても、料理するにしても
仕事するにしても、好きな事するにしても、、、
その結果を他人の評価に求めている。

 

どの意見も思いも生き方も、いいも悪いもないのだけど
自分がどう思っているか、どう感じているかをそっちのけで
他人の意見や気持ちを優先するから
だんだんどうしたらいいか分からなくなり、
他人の気持ちや意見を優先し動くことが
やる理由になってしまうのね。

 

相手の期待に応えようとするあまり、
相手にもそれを求める。

 

やりたくてやってる場合はやりたくなくなったらやらないんだけど
やってあげなきゃいけないと思ってやってると
相手が喜んでくれないと怒れてきたり
もっとこんな風にして、とか、さらにもっとやってと頼まれると
そのうち限界がきて、プッチーーンと切れてしまう。

 

気を利かせてやらない人を見ると、腹が立ったりすることもあるね。

 

 

それが良いとか悪いとかではなく、

ただ、そうなりやすいってこと。

 

 

それは本当にあなたが自分の時間を犠牲にしてやらなきゃいけない事ですか?
やることに喜びがありますか?

 

人を責める以上に、出来ない自分の事を責めていませんか?
人から、できない自分を責められてる感じがありませんか?

 

 

まずは自分の感情や感覚、
やりたいという気持ちを大切にしてあげよう。
他人は二の次。
自分を満たして余力があったら、
人にも分けてあげる。

 

無理だと断って、それで切れる縁なら
最初から必要のない縁だと言う事。

 

無理して頑張って助けてくれるあなたが好きって言ってもらっても
全然嬉しくないよね。

 

等身大で自然体でいる貴女の事が好きと言ってくれる人と
一緒に生きていこう。

 

命があるってことは、そういう関係を持てる人がこの世に居て、
貴女も人生をハッピーに生きられると言う事。

 

閉ざした心を開いてみて、
その心にぴったり当てはまる人と
一緒に絵を描いていきたいよね。

 

 

 

 

 

 

 

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です