おうちで勉強!「ふわとろオムライス対決♪」休校で時間がある今やってみよう!

おはようございます、ひーかあちゃんです。

今日もブログを見に来てくれてありがとうございます。

 

スポンサードリンク

 

新型コロナウイルスの影響で世の中パニック??
私の周りでは、そんなにパニックになってる人を見かけないけど
お店にトイレットペーペーは無かったですね(笑)

シングルマザー、シングルファーザーで子供育てながら働いてる人には
ちょっとしんどい状態かもしれないけど、、、
でも、そうしたら助け合うネットワークを作るいい機会かもしれないよ。
急な時の預け先は、どんな時でも必要です。
一呼吸おいて、探してみたらいいですね。

そんなふうに切羽詰まってなくて、仕事を柔軟に休める人も多いと思う。
そんな人には子供とのかけがえのない時間を過ごせる貴重な時間が出来た!
と思って、子供たちとゆったりした時間を過ごしてほしいな。

いつもは追われるように日々を過ごすけど
こんな風に出来た時間は、子供のやりたいを待ってあげられる時間。

何時までに、いつまでに、これをしなさい!という縛りもなく
暇~~~~っていうのを散々持て余した後は
子供たちが自分のやりたい!!を見つけると思うよ。

というわけで、昨夜の我が家は
息子が最近よく見ていたふわとろオムライスの作り方の動画を
各自再現してみる!ということになりました。

朝決めて、各自予習(笑)
我が家にあるフライパンは大きすぎたり卵が貼り付いたりするから
イヤだ!!と言って、適切サイズのフライパンを購入(笑)←そこまでやる??

中に入れるケチャップライスはパパさんが作ってくれて
各自使える卵は2個。縛りはそれだけ。

みんなそれぞれ動画などチェックして予習してましたよ。

 

スポンサードリンク

 

オムライスの動画集めてみました。

こちらは、チキンライスの作り方も教えてくれてます。
白ワイン使って本格的、美味しそう♪

 

こちらは、包むタイプのオムライスとふわとろオムライスの二種類の作り方。
家にある材料で作りやすいようにしてくれてるのでやりやすいかも。

この動画はプロすぎて、ここまでやれるには熟練が必要です。
が、ここ目指したいところ。オムレツがとても美しいです。

中にはラップを使う荒業も。

我が家はIHなので、こちらの動画も娘が参考にしました。

どれもこれも美味しそうですね♪

玉子の加熱温度は卵白と卵黄で違ってきますので
しっかり混ぜて裏ごしするのもポイントです。

半熟になったら火を止めると、それ以上加熱が進まなくていいですね。

ふわとろになるポイントでマヨネーズを加えてる人もちらほら。
マヨネーズ、チャーハンをパラパラにするとか、お好み焼きにコクを出すとか
コロッケの隠し味に使ったりと万能ですね。

 

スポンサードリンク

 

実際作ってみた

 

じゃんけんで順番を決め、私、パパ、娘、息子の順番になりました。

私は日頃やってるからと高をくくっていたため、新しいフライパンに慣れず
とろ~~り、とはならなかったのが残念。

パパは、しっかり予習していたので、牛乳パックでへらを作ったり
半熟になったところで火を止めて形を整えたり
一つ一つの工程を丁寧にしていたので、一番綺麗でした。

娘は、あ、え、あ、!!と言いながら途中までは手早くやれてたけど
ひっくり返すところは、やはり難易度高いですね。
娘は、まあまあ出来たので満足そうでした。

息子は、家族のやり方も見すぎて迷いが生じ、
自分のやり方を貫き通さなかったので、思ったのと違ったのが出来ていて、
食べ終わった後、さらに玉子1個のオムレツ作りのリベンジしてました(笑)
それはうまくいきました。やればうまくなりますね。
息子は、できないと悔しくて何回もやって出来るようになろうとする性格が
よく出てました。

昨日のオムレツが悔しかったのか、今夜もオムレツにチャレンジしてました。

娘がなかなかの成長を見せており、自画自賛してました♫代わりに料理を楽しく作ってくれる人が居るって嬉しいですねー。

ふわとろ加減を確認するため開いてみたら、良い感じの半熟加減で美味しかったです。

 

 

 

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です