スペースアスレチックTONDEMIに行ってみた!

 

世の中お盆休みですが、台風の心配もお天気の心配も,暑さの心配もない
全天候型アスレチック施設、TONDEMIに行ってきました。

奈良県のお友達と愛知県の私達で合流できる場所ってことで、
お互いの中間地点の桑名市で集合となりました。

高速使って一時間半くらいかな。お互いの中間地点で待ち合わせして
一緒に遊ぶことが出来ました。

スポンサードリンク

TONDEMIには、車で行ったけど、
車で行くにも、桑名インターから降りですぐで、
駐車場も沢山あるので行きやすいです。

TONDEMIのHPはこちらです。

昔はマイカル桑名といわれていた場所が、今はイオンモール桑名になり、
そこの映画館やスポーツオーソリティ、サイゼリアなどがある建物(2番街)の3階がトンデミになります。建物が3棟くらい立ってるし、駐車場もいろんな場所にあるので
分かりにくいけど、P2かP3を目指して行かれるといいと思います。

入り口はBOOKOFFの横にあるので、もしP3の駐車場に停めたら
BOOKOFFの店内を突っ切って行くと、入り口がありますよ。
私たちはそれが分からなくていったん店内から出て外の道から行ったので
大変だったけど、よく見ると店内にスロープもあり、
ベビーカーとかでも大丈夫でした。

お盆とか土日、雨の日は混雑するので、
WEBから事前に会員登録や事前予約をしておくと
入り口で事前予約の方用の受付を通れるので
待ち時間が少なくなるかもです。

店内にはロッカーと着替えスペースがあり、会員登録(500円)した時に
靴下一個もらえるので
始めていく人は動きやすい服装を持っていけばいいと思います。
クライミングやロープウォークスペースで使える靴は無料レンタルがありました。
付き添いでも500円必要ですが、見守らないで外で待つスペースもありましたよ。

かなりの運動不足でトランポリンやっただけでふらふらでしたが
見守るよりも一緒にやったほうが絶対楽しいと思う。

クライミングはハーネス付けてヘルメットかぶってやるので安全ですし
インストラクターさんもいるので、困ったら助けてくれます。

クライミングスペース

クライミングスペース


ただ、高いところは私には怖かった(笑)
子供は自分のレベルに合わせてやっていけるし、
果敢にチャレンジし、一個ずつ難易度上げて達成感が得られたり
出来た!って自信につながったりするので、親子でもとてもおすすめです。

ロープウォークスペース

我が家は大自然の中にあるアスレチックも大好きなので
どうかなって思ったけど、結構人工的な建造物でも足はすくむしチャレンジが必要でした。安全性もしっかり確保してあるので、外遊びに慣れてないお子様にはいいかもしれないですね。服も汚れないですし。風も吹かないから木も揺れないし。
空調は聞いてるので熱中症の心配もないですし。

クライミングだけじゃなく、トランポリンとか
風船滑り台とかスポーツアトラクションもあるし
キッズスペースもあるので
2時間はあっという間です。

トランポリンスペースは五分交代制
滑り台

通常120分フリーパスが一人2400円+500円(会員登録料)がかかるけど
7月1日~8月31日はサマープランで、3人で利用すると7200円のところ6300円(一人2100円)で利用できますので、家族や友達と行くとよりお得ですよ♪

ペットボトルとか携帯、カメラなどちょっと持って歩きたいものを入れておける
透明のバックもありました。私は気づかずずっと手で持ってたんだけど、大きい荷物はロッカーに入れて、お子様のかわいい写真を撮りたい親の気持ちや、水分をこまめに取りたい利用者にも優しい気づかいがありました。

 

サマープランなら、家族4人で10000円以内で遊べるのでお財布にも優しい!
トランポリン、クライミング、アスレチック、、、だけでも1500円とか2000円とかかかるので、いろいろちょこちょこやってみたい人にもおすすめですね。

2時間は短い気がしたけど、全然ちょうどよかった。中学生、高校生とかの体力有り余ってる子には物足りないのかもしれないね。

混雑時には、どこも時間制限で入れ替わりになってました。
トランポリンは5分以内とか、クライミングスペースは30分交代とか。
滑り台は一グループ一回で交代とかね。
日本はちゃんと並んで楽しめる人種で、やっててもずるして横から入るとかもないし良いですわ。

ぜひ行ってみてください♪

入り口はこちら

 

 

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です