トッポギを作ってみたよ。韓国大好き娘の挑戦!

何回もお目見えしてますが
我が家の娘は大の韓国好き。
カンジャンケジャンを作ることもですが
チーズホットク、チュロドック、スンドゥブ、キムチチャーハン。。。

プルダックンポックンミョン、冷麺、サムギョプサル、
ビビンバ、キムチ、、、
様々なのに挑戦してみてますが。

ちょうどこの前韓国おでんを買ってきたので
今度はトッポギを作ってましたよ。
タレも作り方調べながらやってましたので、ぜひご覧ください。

 

スポンサードリンク

トッポギの作り方

韓国おでんを切る

韓国おでんは細長い長方形なので、長さを半分に切ります。その後4分の1に。

トックとおでんがかぶるくらい水を入れ、鍋で煮込みます。

調味料を入れていく

コチュジャン投入
砂糖投入
醤油投入


煮込みますととろみがついてきます。


ネギを投入。

トロリとしてきます。

 

完成です。

トッポギの感想

 娘は辛いのが得意なので、この量のコチュジャンを入れても
辛さも大丈夫みたいだったけど、
私は辛いの苦手なのでヒ~~~ってなりました(笑)
でも、辛いの苦手な割には美味しかったかも。
隣に牛乳は必須です。

辛いのが苦手な人は、コチュジャンを減らすのをお勧めします。

韓国おでん、コチュジャンなどの材料は、
岡崎にあるイグ・サロンでも扱ってましたよ。
作り方を教えてくれる親切なお店。
ネットでも買えるし、カルディとか普通にスーパーにも
コチュジャンはありますが。
小さいけど頑張ってるお店は応援したくなります。

消費は投票♪

良いものを長く扱っててそのもののことをよく知ってるお店。
貴重だと思うので、みんなも行ってみてね。

そして、作ってみてください。

 

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です