夜行バスで中学生女子が一人旅するのにオススメのバス会社をいろいろ試したい人はこちら。あったら寝やすくなるグッズを紹介!

夜行バスを使って東京に通い始めて4往復しました。

バスによって、眠れる眠れないも、快適さも、シートタイプも
利用できる設備やグッズも違っていて
いろいろ勉強になってる今日この頃。

またバス別での体験談も書いていきたいと思いますが、
次に私が使ってみたいと思ったのがあったので
紹介したいと思います。

バス会社によって、料金もシートタイプもいろいろ違うけど
  どれが一番いいの?

→使いたい本人の目的によって変わってきます。
 料金重視、寝やすさ、快適さ重視、バス旅行を楽しむこと重視など
 ご自身の目的によってお勧めは変わりますね。

私は、できるだけ安く安全に東京に通いたかったので
まずは値段で決めましたよ。

値段で決めると色々見えてくるものがあります。

今まで利用させてもらったバスは
値段は1750円と安かったけどシートがちょっとしんどかったもの、
ブランケットが小さすぎて寒かったもの、
シートはいいけどバスのエンジン音がうるさくて眠れなかったもの、
快適なもの、いろいろでした。


もっとお得に便利にバス予約をして
移動できないかなぁといろいろ探してます。

今まではバス比較ナビという料金比較してくれるアプリで
バスを検索して、
その後、選んだバス会社で登録し、
予約すると言う手続きを経てました。
バス比較ナビで登録が終わりかと思ったら
バス会社ごとに新規登録が必要で
メールアドレスの登録も、
携帯アドレスじゃないとダメとか
ヤフーメールでもGメールでも大丈夫な会社とか
その会社会社でバラバラで、
予約したけど、どこに確認メールがあったっけ?と
なる事が多かったのですが。

当日も、もう一度ご予約状況ですと搭乗案内を送ってくれる会社もあれば
一度送ったらそのままという会社もあって
当日メールを見せないといけない会社や
QRコードを見せるとか、
名前だけフルネームで大丈夫と言う会社や
色々ありました。

正直こんがらがってます(笑)

で、よく夜行バスを利用してる友達に
VIPライナーがお勧めだと聞いたので
来月はそちらを利用する予定で。
無料ラウンジもあり、とても楽しみなんですが。

バス会社ごとに予約するのがちょっと面倒なのと
夜行じゃなく昼行も一緒に検索できるこちらのサイト良いなと思って
気になっています。まだ、どのバスが良いか分からなくて色んなのに乗ってみたい人にはおススメですよ。

 

まだ利用していないのですが、気になってるVIPライナーの予約もとれるし
昼行のバスも予約取れる便がありました。

時間がちょうどよくて値段的にも4千円以内だったら
利用したいなと思っていますが、
ちょっと難点は、名古屋発着が多いことと、値段が愛知からのバスだと
高い!ってこと。

岡崎とか豊橋があるともっといいな。
その辺は、バス比較ナビがいいかもしれないです。

私的に今のところ良いなと思ったのは
青春ドリーム名古屋号ですね。
さすがJRと言ったところです。

ですが、シートはそれほど良くないので。
VIPライナーが楽しみです!

観光バス並みのシートのバスにも乗ったので、それと比べたら
もう快適すぎて爆睡でしたけどね(笑)

夜行バスで移動するときあると便利なグッズは?

 

夜行バスでの移動で、あると便利なのが
首枕とアイマスクです。

アイマスクは立体の物がお勧めです。
アイメイクしてても崩れないのはもちろん
圧迫感がなく、違和感が少なく眠れます。
そして、耳にかけるタイプではなく
後頭部で固定するこちらのタイプがお勧めです。
耳栓もついて収納袋もあって1000円はありがたい。
旅行には持って来いですね!

 

ネックピローのお勧めはこちらです。
女二人旅なので、荷物はかさばらず軽くがマスト。
だけどネックピローはかさばりますね。
なのでエアータイプをと考えましたが
バスの中で口で膨らませるのは結構大変でした。
こちらのネックピローはエアポンプがついていて
プッシュするだけで30秒で空気が入ります。
左右だけでなく首の後ろ側も固定してくれるのも良いですね。
そして布も起毛タイプとシルキータイプが選べます。
色が選べるのも嬉しいですね。
お値段も1580円で送料無料です。
これで快適に眠れるならほんとお勧めです。
こちらも収納袋がついてますので旅行にお勧めです。

 

安い方が良い人は100均でも売ってますよ。

 

まとめ

 

ここまで夜行バスについて
書いてきましたが、いかがでしたか?
ネックピローとアイマスクがあると
お値段の安いバスでも比較的快適に
夜行バス移動が出来ると思いますので
とにかく安く移動したい!何回も移動するから
あんまり高いのは困る!と言う方でも
困らないと思います。

お金がなくて夢を諦めてしまうこともあるかもしれないけど
探せばいろんな手段があるものですね。

 

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です