プロアクターズラボのプロで活躍する講師によるレッスン!体験談を書いてみた。

こんばんは。
娘が東京に通い始めて一か月が過ぎました。
夜行バスでの往復は体力を消耗するし時間もロスが多いし大変だけど
娘がとても楽しい時間を過ごしてるみたいなので、
私も頑張れます。
8コマのレッスンを受けてみて、娘の感想を書いてみたいと思います。

 

スポンサードリンク

 

東京は渋谷にある、プロアクターズラボは、
数ある芸能事務所の一つですが、
大手プロダクションと違うのが、
業界初のやり方で、新人を育成してくれてると言うところかなと思います。

どんどん仕事を振ってくれるので、タイミングとやる気が合えば
現場経験がどんどんできて、実績が出来ていきます。
そして、現場の監督やプロデューサーの目に留まりやすいんですね。

話だけ聞いてたら、うまい話ばっかりな気がしちゃったけど、
レッスンも、ちゃんと現役のプロが指導に当たってくれます。

オーディションの時も感じたけど、
まず、その子が当たり前に持っている良いところを伝えてくれるんです。
そして、どうしたらちょっと直したほうがいいことを直せるかを
一緒に考えてくれる感じ。

娘は、初めてその場で感情が出せたようでした。
それってリラックスしてる証拠だと思うのですが、
緊張感あふれるピリピリした感じではなく
アットホームなお互い頑張ろうっていう雰囲気で
行われるんですね。

 

スポンサードリンク

 

レベルも、オールレベルが同じレッスンを受けます。
初心者は先輩の演技に影響を受け、引き揚げてもらえるし
経験者は、初心者と触れ合うことで、教えてあげたりしながら
自分で出来るようになったことと、まだこうしたいと言うのを
考えるきっかけになっているようでした。

何より娘が、楽しい!と言っていたのが大きいのですが
ただただ厳しいのも、やさしいだけなのも、娘はダメで。
厳しくても自分を思って言ってくれてるのが分かれば
どんなふうにでも付いていくし、
どれだけ優しくしてくれてても、それが自分の身にならないようなら
つまらないと思うのです。

そんな娘が、苦手な男性教師のレッスンを受けているんだから
私としては驚きでしかないですが。(学校の先生は嫌いだから)

ルールはしっかり教えつつ、
出来る出来ないは、その子のペースを待ちながら寄り添ってくれる。
そんな指導だから、娘には合ってるみたいでした。

娘の場合は、不登校っていうのがきっかけだったけど、
ずっとやりたいことに向かって真っすぐな子だったから、
体調崩したときは、頑張りすぎて疲れたんだなって思ってて。
休んでいる間に、学校がイヤだと言うより、
どうしてもやりたいことがやりたい!
そういう思いが強くなった感じで。

 

スポンサードリンク

 

どこまで情報を流していいのか分からないので、
写真とかも辞めるけど、この事務所はお勧めだと思う。
そう思いたい。信じる者は救われる!

悪いうわさも、ネット上では見つからなかったし、
芸能界と言っても、システムもお金のことも、しっかりしてました。
業界初の最安値だけど、その仕組みで成り立つように最新機器やネット環境を駆使して
新しい風を吹き込んでるんですね。

今一番売れてるのが、「鳴海唯」さんだそうで。

夢に向かって頑張ってる子が集まる場所。
だからエネルギーも高いし、目がキラキラしてるの。

そんな場所を見つけられて良かったなって思います。

娘の夢を、一緒に応援してください。
そして、もし、女優を目指したい、俳優になりたい!そう思う人がいたら
プロアクターズラボはお勧めだと思います。

ただ、地方から通うのは、案件をこなすことも考えると、やはり不利ですね。
レッスンだけでいっぱいいっぱいになってしまう。
今は月2回が精いっぱいだから、ちょっと仕事はまだでき無さそうだけど
現場も見せてもらえる日が早く来るといいね。

 

 

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です