人間関係に悩んだら。。。ビリギャル坪田先生の「人間は9タイプ」感想

おはようございます、ひーかあちゃんです。

 

今日は最近読んで面白かった本を紹介したいと思います。

 

貴方は仕事で、学校で、人間関係に悩んでいませんか?

私はよく悩むというか、、、どんな仕事をしていても
人間関係で躓いて続かなくなることが多いんだけど。

疲弊してしまって、鬱になって強制終了がかかるんですね。
ホントもう嫌になっちゃうくらい何をしても疲れ果てるのです。

それ、以前書いた共依存タイプだったから
というのもあると思うけど(こちら
なんでこんなに親子関係ですら手こずるんだ!と
困っていたんです。

 

そしたら、先日娘の担任の先生が
こちらの本を貸してくれました。

 

 

人をタイプ別に分け、その人にはどう接したらいいのかとか
自分がどのタイムに属するかを知り、
自分はどう生きていくと生きやすいのかを
書いてありました。

 

これ、面白いです!

ちなみに作者の坪田先生は楽天家タイプなので
本も軽快で面白く書いてありますし
とても分かりやすいです。

坪田先生は、ビリギャルで有名な塾の講師です。

映画も出てますね。

本はこちら

 

その坪田先生、楽天家ならではなのでしょうか。

自分がいかに楽になるかを常に考えてるので
なんであの人はあんなことするのだろうとか悩んでる時間を
どうやったら円滑に進むかに切り替えて
考えていけるんですね。

それで沢山の塾の生徒と親の悩みを聞いてるうちに
人間は9つのタイプに分かれるとか、どうアプローチすれば
やる気になってくれるかとかを
系統だててまとめたのがこちらの本です。

 

 

私は献身家タイプ。娘もそうでした。

だから相手の事を思いすぎてお互い疲弊していたんですね。
妙に納得です。

 

診断はこちらから出来ますよ→あなたはどのタイプ?

 

ちなみに主人は完璧主義者タイプ。

だから一緒に居ると疲れるのか(笑)

 

それは置いておいて。

他にも統率者タイプ、研究者タイプ、
調停者タイプ、楽天家タイプ、達成者タイプ、
芸術家タイプ、堅実家タイプ、などがありました。

貴方はどれに当てはまりそうですか?

 

家族や職場の仲間とやってみると、目からうろこが
ぽろぽろ落ちると思いますよ。お勧めです!

 

 

 

私が気になるのは、親子の方なので、こちらも買って見ようかなと思います。

 

人間は9タイプ 子どもとあなたの伸ばし方説明書 / 坪田信貴 【本】

 

自分の子供なのにどう接したらいいのか分からないという人は
私と一緒に読みましょう!

感想や考察などシェアする時間が取れたりすると
もっと深まりそうですね。

 

私はいつもつまずくと本に助けられるのですが
貴方はどうですか?

自分が行き詰った時、助けてくれるものや方法があると
楽ですね。

人間関係に悩みやすい人は、ぜひ読んでみてください!

 

ではでは。

 

 

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です