高校生男子部活弁当今日は豚の角煮!作り方紹介♪

おはようございます!

 

今日もお弁当記録。

お弁当に困ってる人の参考になったらうれしい♪

 

 

スポンサードリンク

 

 

今日はかなり寝不足。夜中にムカデ出現で格闘したから眠れなくなり。

頭半分働いてない状態で作りました。

本日の部活弁当はこちら。

 

 

 

 

 

スポンサードリンク

 

 

最近タコさんウインナーがお気に入りです。

 

豚の角煮レシピ

 


豚の肩ロース塊に砂糖と塩をまぶしてしばらく置きます。

その後鍋で焼き色をつけてから

煮汁(しょうゆとみりんと酒1:1:0.2)で煮込んだだけ。

美味しくできました。

下味を漬けないで焼いてから煮込むとか、豚もも肉でやるとか、

いろいろ試したけど

我が家は肩ロースに下味を漬けてから焼いて煮るのがお気に入りです。

 

使用してる鍋も、多重構造で無水調理ができ、

3段重ね調理ができる優れものなので、一番下で豚の角煮を作り、

2番目で蒸し野菜を作り、一番上でデザートを作るなど、


一つのコンロで一度に3種類の料理が作れるので重宝しています。

夕食作りながらお弁当の準備とかも出来ますよ。

そして、メニューに困ったときにはどうしても野菜の炒め物になりがち。

味も単調になりやすいけど、ダシダを使うと

かなり簡単においしく野菜炒めが作れます。

スーパーでもどこでも売ってるのでぜひ試してみてね。

 

 

私的には大ヒットだった豚の角煮ですが、

高校生男子ががつがつ食べるにはホロホロすぎて

つかみどころがなかった様子。

 

次はもう一度豚もも肉でチャレンジしてみようかな。

 

 

 

 

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です