初駒ヶ岳ロープ―ウェイ!日本で一番高い駅千畳敷駅まで行ってきました。

先日の夏休み、家族と長野県まで遊びに行ってきました。
メインは本格アスレチックとホテルの料理と、千畳敷カール。

駒ヶ根リゾートリンクスに宿泊し、夜空を見上げたり
自然のオブジェに心癒されたり。。。
毎年来てるけど、登ってなかったロープ―ウェイに
今年は初めて乗りまして。
そこで感じたことを書いていきたいと思います。

スポンサードリンク

 

中央アルプス駒ケ岳ロープ―ウェイ乗り方

 中央アルプス駒ケ岳ロープ―ウェイは車で行く場合
中央自動車道駒ヶ根ICから車で3分のところにある
菅の台バスセンターまで行き、バスの乗車券とロープ―ウェイの往復券を買って
バスに乗り、しらび平駅まで行ってから
ロープーウェイに乗るのが一般的かと思います。
 電車でもJR駒ケ根駅からバスが出ていて菅の台バスセンターまで行けます。

 山の自然環境を守るため、菅の台バスセンターより奥には
一般車は入れないので、みんなここの大駐車場に車を停めて
バスに乗り換えます。
 繁盛記はバスも次から次へと出ていて、バス停は結構人が並んでました。
バスの座席の数分しか人が乗れないので、次のバスを待つ場合もあります。

 我が家は駒ヶ根リゾートリンクスに泊まっていたので、
そこでロープ―ウェイのチケットとバスの往復乗車券のセットを
ホテルのフロントで購入することが出来ました。(4130円)
料金は安くならないけど、
ホテル前のバス停が菅の台バスセンターよりも手前なので、
確実に座れましたよ。
 あと、ロープ―ウェイのチケット売り場はカードが使えないので
家族で行くとかなり高額(我が家でも2万弱)なので
ホテルで買えて良かったです。
計画的に行ける人には何の問題もないことだと
思いますが。 
 次のバスを待たないといけないということもありませんでした。が、
定期のバスしかないので、30分に一本の運行でした。
 菅の台バスセンターからは何本もバスが出てるので
どちらがいいか分からないけど、
 宿泊もしつつロープ―ウェイに乗るなら、
この選択も有りかなと思いました。
 菅の台バスセンターの駐車場も、駐車場料金(一日800円)が
かかるので。

 バスは30分くらいヘアピンカーブの山道を登ります。
私と息子は車酔いしやすいので、かなり気持ち悪くなりました。
酔い止めあったほうがいいかもしれないです。

 ですが、自然がいっぱいで、景色は見とれました。
あと鹿と遭遇したり!→そんな時はバスの運転手さんも
バスを停めてくれてしばらく観察させてくれます。
自然ならではの体験も出来ましたよ。

 

スポンサードリンク

 

 バス停でしらび平駅まで行くと、ロープ―ウェイに乗る人が並んでます。
ロープ―ウェイも、繁盛記は定期便以外にも本数を増やして運行してるので、そこまで長く待つことは無いけど、定員がしっかりあるので人が多ければ多いほど待つ時間が多いです。

 私と息子はバスで酔ってしまったので、この待ち時間がちょうどよかったかな。休憩出来ました。水など持っていくのがいいかなと思いました。

 いざ、ロープ―ウェイに乗りますと。
結構高さがあり、早いのでちょっと足がすくみます。

でも、きれいですよね、ロープ―ウェイから見える景色。川の水も沢山流れてたけど滝もあって。素敵でした。
中間地点ですれ違うんだけどあっという間。すごいスピードなんですね。

7分揺られてると、日本一高い駅、千畳敷駅に着きます。
下界の天気とは違って雲が一面覆ってて、ものの怪が出そうでした。
早朝だと雲海が見られることもあるそうです。
下界は全く見えなくなるけど、雲海もそれはまた美しい景色みたい。
見てみたいな。

ここまで雲に覆われたのはなかなか見られない景色で、
大自然に圧倒されましたけど
ちゃんと備えて行かないと、寒いし歩きにくいです。
登山するつもりで、動きやすい長そで長ズボン、帽子着用。登山靴かトレッキング靴、スニーカーなどの運動靴。
そんな服装がお勧めです。
登山の準備ばっちりの人も多かったです。

 

スポンサードリンク

行きも帰りもぎゅう詰めです。

駒ケ岳ロープ―ウェイのHPを見ると、山の上の天気が
ライブ動画で発信されてるので
確実に晴れた日を狙いたかったら
事前にチェックされることをお勧めします。

我が家は子供たちと私の体調が一番優先なので
思い立ったら行く!旅行が多く
あまり事前に調べないけど
あとで、知って後悔することが多いんで
ここでまとめてみました。

2612m千畳敷カールまで散策したらまた感動の景色が見られそうで下が、今回は息子頭痛が出てしまったのと寒すぎで断念。
あったかい飲み物を自販機で買って飲んで帰ってきました。

 千畳敷ホテルってのもありましたよ。
本格的に登山したい人は、こちらに泊まるのもお勧めですね。

 私は実母に、クマザサ入りのお茶をお土産で買っていきました。
大変な状況の兵士たちが飲んだお茶だそうで、不眠の人にも
お勧めってあったので。

 この駅でしか買えないお土産っていうのが何個かあったので
ぜひゲットしに行って、景色も堪能してきてください。

 ここまで読んでくれてありがとうございました。

 

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です