心が風邪をひいたときは、、、

おはようございます、ひーかあちゃんです。

 

自粛が明けて三か月くらい経ちますかね。
あのゆっくりな時間から急に日常に戻って
心が風邪気味の人も多いのでは。

なんて人ごとのように書いてますが
実は私が、我が家風邪気味で。

本来のんびりペースが好きなので
一度快適さを知ってしまうと
忙しかったころに戻れず。

心がアップアップしてしまうのです。

どこかに所属してると
どうしてもその所属先のペースがあって
それに合わせないといけない気がして
疲れてしまいますね。。。

同じペースで歩めるところが
見つかると良いんだけど。

 

心が完全に風邪をひいてしまったり
インフルエンザになってしまったら
この限りではないですが。。。

心が風邪気味だな、ちょっと疲れ気味だなという時に
頭がグルグルしてしまって深く眠れなかったり
あれもこれもやらなきゃいけない気がして余裕が無かったり
そんなことはありませんか?

 

淡々と今やることに集中してこなせると良いんですが
振り回され始めると息が切れて来て
追われるように日常をこなしてしまいます。

 

身体にも不調は出ていて、でも休めず
やらなきゃ!!!って突っ走ってしまう。

 

私も息子も、何度もこのパターンにハマります。

 

いい加減出たい。

 

そんなわけで自分の事、観察してみました。

 

スポンサードリンク

 

心が風邪気味の状態って

 

やらなきゃ!に追われてる時は
身体にも心にもスペースが無くなってます。

楽しいことを考えたり
気持ちいいなぁという時間を持ったり。。。
そんな余裕がなくなるのですね。

そんな時は休めのサインなので
身体を休めるんですが
周りはみんな動いている気がして焦っちゃいます。

ゆっくり休めないんですよ。。

罪悪感が出てきたりしちゃってね。

 

で、逆に回復が遅れる。

 

もうそうなったら,開き直って休もう!!と
決意することが大事です。

あれこれ考えても仕方ないです。

今は休む時!と腹を決める。

肚が決まったら、今できる楽しいことを考えたり
やる気があればやったりする。

植物を育てることに似てますね。

忙しさにかまけて自分に水を上げたり
肥料を上げたりすることを怠ったから
太陽も土もあるから育つよねと
育つことを当たり前と思ったから、
身体が枯れかけちゃったんです。

 

なので、枯れきる前に
肥料を上げたり日陰に移したり
水をあげたりお世話してあげないと
復活できないのです。

 

スポンサードリンク

そんな時はどうするの?

 

そんな時は思考もとどまらず忙しいです。

常に何か先のこととか過去の後悔とかで
頭が埋め尽くされていたりする。
人からどう思われているか、とか
評価が気になって考えすぎたりね。。。

 

そんな風に思考が止まらない時は
瞑想とかヨガニドラとかお勧めなんだけど
普段してない人には難しいですよね。

私が試してみてお勧めだったのを紹介します。

 

『楽しいことを考える』

 

 

これ、簡単でお勧めです。

心が明るくなるし未来にワクワクできますよ。

 

もう一つは

『体を動かす』

 

です。

ヨガやストレッチなど激しくないものでも良いし
普段よくやってるスポーツでも良いと思います。
その中から簡単な物、無理なく出来るものを選んで
ちょっと呼吸が荒くなる程度にやることが大事です。

というか、大事でした。

しんどいからとすぐ辞めてしまうと
あまり効果は無くて、
気持ちいいなぁ、元気が出たなぁと
実感できるまでやるといいです。

 

心がモヤモヤしてる時は
最初は億劫でも
とにかく無心で体を動かして
そうしているうちに億劫な状態から
抜け出せるようになります。

 

『お祈りする』

今ある物に目を向けたり、生きとし生けるものすべてが
幸せでありますようにと祈ったり、
私が楽になったのは
マントラを聴くでした。

インスタでマントラを上げてる人が居たり
Youtubeで歌ってる人が居ます。

聞いてみると心が落ち着いて良いですよ。

一緒に歌ってみても良いと思います。

 

 

 

インスタライブで聴かせてもらったマントラが一番好きなんですが
まだ許可を取ってないのでOKがもらえたら
そちらもシェアしますね♪

 

 

 

まとめ

生活が色々制限されて今までは当たり前に出来てたことが
出来なくなったりリフレッシュしにくかったり。。。
心が疲れてる人も多いのでは?と思って
私なりの意見を書いてみました。

 

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です