心や体が辛いとき自宅で出来るセルフケア~ヨガニドラ編~

こんにちは、ひーかあちゃんです。

心や体が辛いときってありませんか?
私はよくあるのですが。

ここに来てくださってる方は
もしかしたらそんな悩みを抱えてらっしゃるかなと
そう思って、
私がやってきてとてもお勧めだったものたちを
紹介したいなと思います。

アロマタッチ、ドクターキッドなど紹介して来ましたが、

今回はヨガニドラ。

試してみてね。

 

スポンサードリンク

 

ヨガニドラって?

眠りのヨガって聞いたことありますか?

ニードラというのが、サンスクリット語では眠りという意味だそうです。

ヨガニードラをそのまま訳すと眠りのヨガとなります。

眠りという名前がついていますが、本当に眠るわけではなく、仰向けになり、身体の隅々までリラックスして瞑想状態へ入っていくものです。

ヨガニードラの誘導アプリも販売されていたり
今ではだいぶメジャーになって来ましたよね。

 

私が最初に出会ったのは、鬱で眠れなかったとき。

 

 

ヨガ界では有名な綿本彰先生の本でした。

 

眠れない時に、眠らないけど眠りと同じくらいの
リラックス効果が得られると書いてあり
何だろう??と思って手にしたのが始まりです。

 

身体の部分に意識を向けて、徐々に徐々に緩め
深い深いリラクゼーションに入っていくものでした。

 

その時は頑張りすぎていたので
中々効果を感じられず。でしたが
今はだいぶ違ってきました。

緩むこと、楽になる事を知り、
とても心地よく、さらに深いリラックスが得られるのです。

そしてヨガニドラをすると
今まで自分の事大事にしなくてごめんなさいと
自分に対して謝罪の気持ちと
無茶しすぎていた事に後悔のような、、、
とにかく泣けて来てしまうのですね。

そして終わった後はとてもリラックスしていて
今まで悩んでいたことが、ちょっと距離を置いた状態に
なっていたり、ま、いいか!と思えるようになったりします。

 

ヨガとは?

その前にヨガとは何かを書いていきます。

こちらのヨガについて書かれた本によると、

ヨガとは「心の動きを止滅すること」と
なっています。

一人で読んで理解するにはちょっと難しいので、
ヨガスタジオなどでは講座も開かれていますよ。
インストラクターになる人にも
伝えられる教えです。

 

簡単なのが良い人には、こちらもお勧めです。

 

 

 

本来のヨガの目的は、ポーズでもなく、瞑想でもなく
呼吸法でもなく、心の動きが止まる事なんですね。

日々いろんなことが起こるけど、ざわざわせずに
今自分のやる事に集中し生きている状態かと思います。

そのために、アーサナ(ポーズ)や瞑想、呼吸法を深める事は
手段としてあるのですね。

いろんな悩みが生きてるとありますが
ポーズをとることで体にスペースが出来、
呼吸法や瞑想をすることで脳や心にスペースが出来
感謝を思い出し、今ある事に目が向けられるようになる。

悩んでいでも、もう一人の自分は
身体を動かしてくれていて
呼吸も出来血も通い、心臓も動いてくれている。

完璧な状態であると気づくのです。

心と体を繋ぐこと、それがヨガだという説もあります。
(ツナグをサンスクリット語ではユジュと言い、
それがヨガになったと言われています)

そのための手段の一つにヨガニドラもあります。

 

おぉ!!!!!そうでした。
ヨガの目的を忘れ、手段が目的になると
人は迷走してしまいますね、、、自戒を込めて(笑)

 

ヨガインストラクターをしていた時には
人と沢山接するあまり自分を見失い
本来の自分に戻る事をせず
手段にばかり囚われてしまっていました。

 

日常とヨガの教えが一致せず
その矛盾に苦しんだりね。。。

 

その苦しんでるんだなぁという状態を
そのまま見れば良かったのだと今なら分かります。

理想の状態に近づくために
ヨガをしていたのに
ヨガしてるのに出来ないと悩んでおりました(笑)

わはは、気づけて良かったです。

 

で、ヨガニドラ。

誘導瞑想のような感じです。

 

私が最近聞いているのは名古屋のヨガインストラクター
岩田りささんのヨガニドラの音声です。

HPから購入できますよ。

 

私は女性の声の方が良かったので
こちらでかなりリラックスできるようになって来ました。

音声で販売してくれてるので
毎日気楽に出来るのも良いですね。

お勧めです。

ライン@の登録をすると、ショートバージョンの
ヨガニドラの音声のプレゼントもあります。

是非登録してみてね。

インスタもとてもお勧め。

 

考え方とか、生きづらさを抱えてる人には
ヒントがいっぱい詰まっています。

 

「誰もがみんな、ありのままで完璧な状態」

それは、自分の出来る事と出来ないことを受け入れ
今この状態を受け入れることに繋がるのかなと。

無理して頑張ってる時には得られない

安心感が得られます。

 

スポンサードリンク

まとめ

 

いかがでしたか?

少しはヨガニドラの良さが伝わったでしょうか。

ストレスの多い忙しい社会です。
多くを求められるけど、ストレスも多い。
出来るからと言って、幸せかどうか???
疑問を感じる人も多いですね。

何もなくても幸せだと
感じられる状態は
安心感の上で生活が成り立つので
とても勇気が湧いてきます。

人と比べると心は戸惑うことが多いけど
今の自分に集中し、祈ったり勉強したり
身体を動かしたり瞑想したり、、、
そんな時間を取ってあげる事で
本来の自分を取り戻し
本当の幸せへ近づけるのかなと
そんな風に思いました。

 

私もまだまだ道半ば。
さらに感謝と祈りを忘れず
生きていきたいと思います。

 

ありがとうございました。

 

 

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です