新しい形!カフェインやGABAを摂取!出来る「ストン」はどこで買えるの?

たばこの値段が上がり、
喫煙者には居心地の悪い感じのある
今日この頃ですが
高いから辞め!でもなく
タバコは昔から一息つくのに
効率の好い手段になっているのでしょうか。

健康の害があると言われていても
副流煙が吸ってない人にも害を及ぼすと言われても
辞める人ばかりではないですね。

最近は煙が出ないタイプ、
電子タバコもよく見かけるようになりましたが

今回は2019年12月3日に発売されたストンが購入できるサイトを
ご紹介したいと思います。

スポンサードリンク

2019年12月3日にスタートアップのBREATHER(東京都港区)から
発売された「ston」(ストン)は
電子タバコに近い技術を用いてカフェインやGABAを摂取できる新しい吸引デバイスです。

アマゾンでのみ販売がありますが、発売してすぐに売り切れで
12月4日現在も、売り切れになっていました。

色は4色展開されていましたが
アマゾンで扱ってるのは以下の3色でした。

上記二つは売り切れですが、
下記月白(GEPPAKU)はまだ在庫がありました。
すぐに売り切れてしまうので
迷われたらすぐ購入したほうが良いです。
再入荷は未定となっておりました。

カートリッジは別売りなので、
購入される場合は一緒にお買い求めくださいね。

STONにはニコチンは含まれておらず
カフェインやGABAを摂取できるよう開発されたものです。
忙しいビジネスマンがちょっと一息コーヒーを飲む感覚と
タバコと吸う感覚を合体させたような商品ですね。

価格は6600円。カートリッジは別途購入が必要なようです。

専用カートリッジの購入はこちらから。

カフェイン配合のミントと、GABA配合のココナッツの二つのフレーバーがあります。
カフェインが大量に摂取出来てしまうため
20歳未満は摂取不可になっており
未成年者の健康を考えてますが、
と言うことは、大人でも取りすぎは良くないですね。
だれでも使えると言うわけではないみたいです。

そんなにたくさんコーヒー飲めない。
もうひと踏ん張り頑張りたい。
元気が出したい。など
コーヒーの代わりになりそうですが

逆にカフェインの摂りすぎでの害も言われています.

 

疲れたときはそういうものでごまかすのではなく
潔く休息することも大事かなと思いますが
どうしてもやっておかないといけないってことは
大人になるとあると思うので
そんな時にも良いかもしれませんね。

スポンサードリンク

何はともあれ、私一人の個人的意見では
タバコのニコチンのにおいは大っ嫌いなので
カフェインをこのような形で摂取できることで
喫煙者が減ってくれるなら
そんな嬉しいことはありません(笑)
私事でした。。

 

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です