映画「空白」出演決定!松阪桃李さんのプロフィールや出演経歴は?

2021年公開予定の映画「空白」。
松阪桃李さん、古田新太さんの出演が決まってます。

吉田恵輔さん監督で製作されるこの映画
静岡県浜松市や愛知県蒲郡市でロケが行われると言う事で
HPでも公開エキストラ募集してます。

松阪桃李さんと言えば、
第43回日本アカデミー賞最優秀主演男優賞を
受賞されたところで話題の役者さんです。

プロフィールや過去にどんな作品に出演されているのか
調べてみました。

 

スポンサードリンク

 

松坂桃李(まつざか とおり)プロフィール

松坂桃李
出典:https://eiga.com/person/83877/

生年月日 1988年10月17日
出身地 神奈川県
身長 183㎝
血液型 A型
職業 俳優、モデル
ジャンル テレビドラマ・映画・舞台
活動期間 2008年~
事務所 トップコート

経歴

2008年 友達に誘われて応募した「
チャレンジFBモデル2008年オーディション」で
グランプリを受賞し、
雑誌「FINEBOYS」専属モデルで芸能活動開始。

トップコートの養成所「Artist★Artist」8期生として入校。

2009年 スーパー戦隊シリーズ 第33作「侍戦隊シンケンジャー」
志葉丈瑠 / シンケンレッド役で俳優デビュー。
テレビドラマ初主演。同作の劇場版で映画初出演・初主演。

シンケンジャー
出典:https://www.cinematoday.jp/page/A0006893

戦隊もので上下関係のある珍しい役どころだったそうです。
この時のヒーローの立ち方が癖になって、
その後の役つくりに苦労したことが笑い話になってるそうです。

2010年4月~2011年3月 「心揺さぶれ!先輩ROCK YOU」に
レギュラー出演。バラエティ初出演を果たす。

2011年公開 映画「アントキノイノチ」で、主演岡田将生のクラスメイト役
珍しい学生服役を見せている。さだまさしの長編小説を、
「余命一か月の花嫁」「「life天国で君に会えたら」などで命と向き合い続けてきた制作チームによる映画化したもの。

悪意、人の弱さなどを表現しなければならない難しい役をやり遂げホッとしてる松阪さん。この役を演じるのはとても難しかったそうです。

 

『アントキノイノチ』クランクアップを迎えた松坂桃李
出典:https://www.cinemacafe.net/article/2011/12/08/11775.html

この年、『僕たちは世界を変えることができない。But,we wanna build a school in Cambodia.』にも出演している。

医学生が、東南アジアの最貧国に屋根のある小学校を建てようと決意するが
本当に建つのだろうか。。。困難が待ち受けている現実を知る。コータたちは、本当にカンボジアの子供たちのために学校を建てられるのだろうか。

監督 深作健太 2008年に自費出版された現役大学生・葉田甲太の体験記が原作

主演に向井理を迎え撮影された。

この年、第85回キネマ旬報ベスト・テン新人男優賞・第33回ヨコハマ映画祭最優秀新人賞を受賞している。

2012年 NHK蓮足テレビ小説「梅ちゃん先生」初主演

安岡信朗役。堀北真希と共演。

2012年 『ツナグ』で第25回日刊スポーツ映画大賞 石原裕次郎新人賞
第36回日本アカデミー賞新人俳優賞受賞。
アカデミー賞新人俳優賞も受賞されてたんですね。
第43回にはアカデミー賞最優秀主演男優賞受賞の彼。
才能あふれる役者さんなんですね~

直木賞作家・辻村深月の小説『ツナグ』を映画化したもの。
樹木希林さんも出演されてました。


出典:https://eiga.com/movie/58083/interview/

生きている人と死者を『ツナグ』能力をもつ役を演じるのが松阪桃李。樹木希林さんの孫役で、祖母からツナグ役をさずかる人です。

松阪桃李さんって、難しい役どころをこなすことが多い役者さんなんですね~。

そして、アカデミー賞最優秀主演男優賞を受賞した「新聞記者」ですね。

これは、最優秀主演女優賞を受賞したシム・ウンギョンさんの事を調べたので、こちらに書きました。良かったら見てみてください。

 

スポンサードリンク

人物像

他にも多数のテレビドラマや映画作品に出演されている松阪桃李さん。
2012年公開予定の映画「空白」への出演も決まっています。
これも難しい役どころ。
影と言うか、悪というか。。。そういう役をこなしてても
イメージが悪くならないのは凄い演技力なんだろうなと思わずにはいられません。役にも本人にも人間味があるからなのかな。

何というか、その役どころを理解し寄り添おうとするところとか。

松坂桃李(とおりと読むのは両親のこだわり)

父→「徳のある誰からも慕われる人」
母→「自分らしさを大切に」

と言う両親の想いが込められた素敵な名前。名前って大切ですね。
両親から最初に与えられる最大のプレゼント。

姉と妹がいて、父は大学で心理学を教えている。

人見知りで、友達は少ない方だそうです。

芸能活動を始めたのは大学2年の時で、2年の休学ののち
役者で生きていくと決意し、両親の反対を押し切って退学している。

その決断を人生最大の決断だったと本人も言っているが、後悔はしていないそうです。後ろを振り返らずこれ!と言う道を信じて突き進んだんでしょうね。

あぁ。もう日々の生活を見てみたいです。

 

まとめ

いかがでしたか?
松阪桃李さん、テレビドラマに映画に舞台にと大活躍の役者さんです。
若手の実力派俳優は菅田将暉と松坂桃李と言わせるくらい演技力の高い
役者さん。今後の活躍も楽しみですね。

映画「空白」のエキストラは一般募集されてるので
締め切り間近ですが興味ある方は申し込みされてみたらどうでしょう?

エキストラ募集

最後までご覧いただき有難うございました。

 

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です