編んでマスクを作ってみた1~すじ編み編~

おはようございます、ひーかあちゃんです。

いよいよ本当にマスクが手元に無くなってきました。
お店にも置いてないですね。。。

どうしても布作業をする気になれなくて
編むことは出来そうだったので
マスクを編んでみました。

 

スポンサードリンク

 

以前紹介したマスクの作り方の中から
動画参考に編みました。

 

私は顔が大きいので、
幅が広くなるように作りました。
編み目はシンプルで、シックでかっこよく、
自分のサイズに合わせやすいのが良いですね。

内側にキッチンペーパーを挟んで使ってます。

コロナウイルス対策になっているのかは実感出来ないけど
花粉は防げているようです。

以前ハンカチでマスクを作った時よりも
のどのイガイガが少ない気がします。

エアコンのフィルターとか使ってる人もいますが
ウイルスを通さないとうたっている紙類を使うのが良いかなと
思いました。

 

スポンサードリンク

 

市販の使い捨てマスクは、静電気を起こしていて
そこにウイルスや花粉がつくから体内に入るのを防げるそうですね。

手に入らないので
代用で作ろうと思いましたが
私は抗菌をアロマオイルに頼ろうかなと思っています。

除菌のアルコールスプレーやジェルなども
品薄状態が続いてますが
こんな時でも家で除菌対策が出来るのは
ホントありがたいなと思います。

除菌対策にアロマ

家庭の薬箱と言われるアロマオイルがそろっていて
香りにも癒されます。

細く長く使っていますが使っていると、
心が穏やかに、ゆったりと生きていきたくなります。

コロナさんのおかげで、ゆっくりゆったり生活することが出来ました。
また普通の生活に戻るのがちょっとしんどいなと感じる今日この頃です。

コロナさん対策で、やらなくても何とかなったことを
どんどん手放して
本当にやりたい事、やる事だけ残って
あとは余暇を楽しめる生活に変化して行ってくれたら嬉しいですね。

 

 

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です