韓国No1の「1milliondancestudio」のLiakimさんのレッスン体験談と費用は?

中学2年生の娘しーちゃんは、
4月から一か月ちょっと韓国にダンス留学に行ってました。
Kpop界NO1の憧れのstudioで、
トップの人気を誇るリアキムさんのレッスンにも果敢に挑戦したり、
visitorクラスだけでなく、
regularクラスにもチャレンジしたりオーディションにもチャレンジしたり、
有意義な韓国生活だったようです。

今回は、ダンス留学に必要だった経費と憧れだったリアキムさんの
レッスンを受けた感動、不登校への私の想いを書いていきます。

 

誰でも留学への支払い額と滞在中にかかった費用

今回娘は、GWダンス留学+一か月個人ダンス留学を頼みました。

だれでも留学

誰でも留学に支払った宿泊費・団体留学参加費・サポート費用

 コシウォン宿泊費、団体留学参加費、サポート費用など留学エージェントの誰でも留学さんに支払うお金は262、000円でした。


その他、食費や交通費は実費

8万円を生活費で持たせました。
急遽困った場合はLINE PAY が便利だと教えてもらっていたので、
ラインペイの登録もしました。
韓国は外食産業が発達していて安くておいしいです。
一人暮らしするなら、東京よりも安く安全に、
健康的に暮らせるんじゃないかしら。
屋台のレベルも高いし、
交通費も地下鉄やバスが発達してるのでとても安いし便利です。

コシウォンとは、韓国人夫婦が経営する宿泊施設のようなものです。日本でいうとペンションのような、寮のような、、、個室があてがわれ、キッチンや洗濯機は共用で、ご飯とキムチ、インスタントラーメン、水は利用できます。

1milliondancestudioの費用

別途現地スタジオで支払います。
娘は一か月レッスン受け放題のチケット(45000円)と、
残りは8回チケット(22000円)、1回チケット(3500円)を
用途に合わせて購入していたようです。
ほかに4回チケット、12回チケット、16回チケットがあります。
すべてのクラスに参加でき、期限は一か月。
ダンスのレッスンとしてはちょっと高いけど、
韓国トップレベルのdanceがこの値段で、
初回登録料とかもかからず初心者から受けられるのは、
かなりすごいことなのではないでしょうか。

Wi-Fiについて

韓国はネット社会なので、滞在場所でもWIFIは使えますが、
移動中など個人のWi-Fiもあったほうがいいので、
グローバルWi-Fiさんにてレンタルしました。
36日間、一台で18684円 一日600MB大容量にしました

こちらは安く済ませるならシムフリーのスマホにして、
韓国で韓国用のシムを購入したほうが安く済ませることも出来るそうです。
そして、ネットで探せば他にも安く借りられるお店はありました。
が、今回は日本の大手の会社のスマホにしました。
これは親の安心のため。
スマホでしか連絡手段がないので、保険のようなものでした。
何かあってもサポートしてもらえる顔見知りのお店での契約にしたのです。

航空券

ネットで検索したら、エアトリのチケットが安かったので即購入。

 

以前韓国旅行行ったときはスカイチケットで、
ティウェイ航空の航空券を予約しました。(二人で58928円でした。)
毎回30分は飛行機が遅れる、比較的バタバタしてる印象だったこの会社。
ちょっと今回は娘一人だったので違うところに。
格安チケットを調べてたところ、
日程と金額的に良さそうだったのがエアトリだったので、こちらで購入。
済州航空のチケットを買いました。
イベントチケットと言われる格安チケットだったので、
行きの手荷物が料金に含まれておらず、
帰りの預け荷物は5Kgまでだったかな。
なので、追加で手荷物料金を払いました。1キロ千円です。ひょえ~~。


韓国に娘一人旅させるというまれにみる大冒険だった今回は、
お金のことはあまり気にせず必要な事には出す!という気持ちで臨みました。が、航空券自体は17926円。航空機の離着陸にも手荷物引き取りにも何のトラブルもなくスムーズに出来て、良かったと思います。

 

憧れのTWICEの振り付けもしたリアキムさんのレッスンは??

1milliondancestudioでのリアキムさんとMAMAMOO

 

なかなかレギュラークラスにチャレンジできなかった娘でしたが、
団体留学のみんなと合流したら、
みんなのdanceレベルも高いし意識も高いしで、
レギュラークラスに果敢にチャレンジしてるのを見て、
自分もチャレンジしてみたよう。
どたばたおぼつかない状態ではあったけど、
同じ空気を感じられてとてもよかったと思う。

 リアキムさんのレッスンはとても分かりやすく、
かっこよくて夢中になれるものだったみたい。
 人柄もキュートで優しくて、気取ってなくて、とても親しみやすかったよう。終わってから写真撮ってもらってました。
一緒に受けた団体留学の子で、高校生の女の子がとても上手みたいで、
レギュラークラスでも速攻ピックアップされてて。
スタジオのdance動画に選ばれたりしたみたい。
娘もいい刺激になったんじゃないかな。

 

 

リアキムさんと同じ空間に娘がいられたのだと思うと本当に感激。
勇気を出すって大事だね。

やるかやらないか!すべてはそれだけ!

 

まとめ

 

今思うとなんでこんな金額が出せたのか、私もいまいち謎ですが、
お金には代えられない良い経験が得られました。
そして、全国に友達が出来ました。
毎日他の人と同じことが出来ない自分を責めていた娘も、
韓国で大好きなダンスを夢中でやれる環境に行き、
薬なしで眠れるようになってきました。
やりたいことのパワーはすごいですね。

体調を崩してからというもの、
死んだように、おびえたように暮らす娘でしたが、
帰国する数日前、「日本に帰りたくない。。。」と大泣き。
「学校が怖い」と。

 いろんなこと乗り越えたら学校なんてどうとでもないくらい
強くなるのかと思ったら、さらに行きたくない場所になってしまったようです。一体学校って、今の子供たちにとってどんな場所なのか???
中学生の女の子が一人で韓国で暮らすよりもつらい場所ってどんな場所だよ。
疑問が残りつつ、学校とも連携を取りながら
娘の生活をサポートしてる今日この頃なのでした。

「韓国はとっても楽しいけど、ママの手料理が食べたい。さみしいよ」と。
どれほどつらい思いを我慢して学校に行っていたのだろう。
親元を離れる事よりもつらい場所なんて行かなくてもいい。
そう思った私は、不登校になっても進路はある事を知り、
通信制の高校やダンス留学斡旋してる高校、受け入れてる高校など、
調べ始めたのでした。
 生きてれば道はありますね!
希望を持って楽しく生きていきましょう。
学校だけがすべてじゃない。
お金はかかるけど、お勉強できる場所もやりたいことを夢中でやれる場所も、
学校以外にはたくさんあるよ。
娘のおかげで世界を広げてもらいました。

 

誰でも留学を利用すれば現地のスタッフさんが手続きの手配までしてくれます。

個人で旅行中とかにちょっと1レッスン受けたいと思った方も、
レッスン受けられるみたいなので、日本人でも、外国人でもOKです。
参考にしてみてください。

ちなみに、レッスンは並んだ順に前の場所を確保できるそう。
先生が見やすい位置を取りたい人は早めに行くことをお勧めします。
娘は留学中に、並んでなくても、
整理券が配布されるように変わったようですが、
そのうちネット予約とかになるのかもしれないですね。

 

 

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です