高校生男子部活弁当!サッカー部所属の息子弁当は2リットルタッパー弁当?

 

おはようございます。

高校生は体も心も大きく成長する時期ですね。

自分の成長もしながら

運動部だとそのエネルギーも必要です。

今日は部活で母親への講習会がありました。

そして、体を作るにはたくさん食べることが大切だと。

そこまで行くまでの話。

 

 

 

スポンサードリンク

 

 

高校に入り、サッカー部に入った息子君。

サッカー経験者が3人、トレーナーさんまでいてくれる

素晴らしい環境での部活動。

 

公立高校なのにすごい待遇ですほんとに。

先生も熱心なのでありがたい。

 

 

 

本日のお弁当はこちらです。

先日食育講座があることは日記にも書きました。

それからお弁当は意識してますが、

ちょっと量が少なかったようです。

ハードな練習をこなし、成長真っただ中の息子君。

体重が減ってきてしまったと。。。

 

マジですか??ってことで今日は増量してみました。

 


オムライス、コーンクリームスープ、豚肉の生姜たれ焼き、鳥ハム、

にんじんしりしり、ナス田楽、ホウレンソウ胡麻和え、キュウリの塩

昆布和え、ブドウ、キウイ、おにぎり二個。

 

 

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

 これだけの数のお弁当箱を入れると、さすがに使ってたお弁当袋には

ギュウギュウに詰めないと入らない。。。

 

 2リットルタッパーに入れて、がつがつ食べる男飯に

変更していったほうがいいのかなぁ。。。悩むところです。

 

 そういえば、食育講座を受けてから、母が作る弁当が変わったと

部活メンバーで言われてるようで。(笑)

 

 母は良かれと思って息子の健康のために日々頑張ってますね。

その思いが届かない悲しい思いもしながら

反抗期と向き合いながら、怒りや苛立ちをぶつけられながらも

愛する大切な子供のために奮闘してるです。

 

 息子も、壁に穴が開くとか、暴力をふるってくるとか

くそ婆!と言われるとか、そんな分かりやすい激しい反抗期は無かったけど

イライラしたり、ジレンマに陥ったり、チッと舌打ちしてみたり。。。

そんなかわいい反抗期はありました。

親にぶつけなかったから、体内で誤作動を起こしたんだろうけれども

(起立性低血圧症)私多分,ぶつけられてたら受け止められなかったな。

親の状態を見て、ぶつけないようにしてくれてたんだと思うと、

申し訳ない気持ちになったり、優しい子でよかったと安心したり。。。

 

 こんなかあちゃんだけど子供が親にしてくれました。

母力上げていきまっしょい♪

 

 

 

これだけのお弁当箱に詰めるのも大変なので、、、、

2リットルタッパー用意しようかなと思うかあちゃんなのでした。

 

 

 

 

 

 

 

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です