東京VIPラウンジの混雑状況は?利用時間や金額、設備紹介!

こんにちは。ひーかあちゃんです。 先日ようやく念願の東京VIPラウンジを利用して来たのでその体験談をレポしたいと思います。

追記:コロナで営業時間が変わっています。詳しくはHPを
ご確認ください。

 

1.東京VIPラウンジの混雑状況は?

  • →私が利用したのは平日だったので、パウダールーム、椅子、和室共に時間制限や利用制限なく利用出来ました。土曜日の午前と、日曜日の夜間は混雑するようです。パウダールームの鏡の数も洗面台の数も新宿VIPラウンジや名古屋ラウンジよりかなり多くて広かったです。

フロアが二階と三階に分かれてるので、他のラウンジに比べると格段に広いですよ。横になって個室のように休める仮眠スペースも二階にはあり、三階の和室でも横になって休憩出来ました。

東京VIPラウンジ設備紹介

東京VIPラウンジは2階フロアが男性用着替えスペースとシャワー設備、
3階が女性用パウダールームと大広間に分かれてます。
朝6時までは2階フロアでしか受付できません。
夜も2階がメインで、3階は23時終了だそうです。

2階フロアには仮眠スペースがあります。

 

下の段、カーテンがある方はVIPライナー利用者1000円利用料金がかかります。上の段、漫画の棚の後ろはご自由にご利用くださいとありました。
畳で硬いので寝るのは体が痛くなるけど、プライベート空間が確保され
横になれるのは嬉しいです。
 三階には和室もあります。そこには座布団もあるけど、横になるには抵抗があるかもしれないです。

 

3階スペースはこんな感じ。

マッサージチェア、奥に大広間があります。


顔を洗ったり歯磨きするには蛇口のタイプがとても助かります。
壁に向かって座れる場所もあるので、女性一人でも居やすいです。

 

女性専用パウダールームがあります。


洗面台は3か所。自動で水が出るタイプと蛇口のタイプがありました。
顔を洗ったり歯磨きするには蛇口のタイプがとても助かります。
パウダールームの中に着替えスペースも2か所あります。
着替えスペースには砂時計があり、混雑時はそれを使って時間制限があるみたいですが、平日でそこまで混んでることはありませんでした。
化粧水、乳液、コットン、綿棒、ティッシュなどは自由に使えます。
一応メイク落とし出来る洗顔もありますが、
クレンジングは持参したほうが良いかも。

 

化粧品は受付に言うと無料で借りれます。

ヘアアイロンなどもありますよ。

 

東京VIPラウンジアクセスと利用時間

東京VIPラウンジアクセスは?

 

東京駅降車場所からも近く、東京駅北口からもかなり近いので、新宿のラウンジより利用しやすいなと感じました。ラウンジの周りの環境も、東京が一番良いです。

利用時間は?

→VIPライナーHPから予約したVIPライナー利用者は降車日の11時までと乗車日の13時からは無料で利用できます。大きな荷物は受付で預かってもらえるので、身軽にして仮眠取れますよ。


その他の時間の利用金額と、VIPライナー利用者以外の利用料金

 

VIPライナー利用者以外でも、シャワー+一時間とか利用してる人いました。
660円の人が多かったですよ。

  館内設備は?

・乗車日はまずはパソコン画面でチェックインします。
名前、電話番、予約IDの三種類から検索して予約チケットを出せます。
名前でも大丈夫なので、いちいちスマホで確認しなくてもいいのが楽ですね。
・フリードリンクサービスがあります。
コーヒー、紅茶、ほうじ茶、緑茶のアイス、ホット、お湯、水、アップルジュース。味噌汁。名古屋よりも種類多いです。
有料サービスも充実してました。

    

・電子レンジあります。
・仮眠スペースのベッドになってる家具は本棚になってて、漫画がたくさん置いてあるので眠くなくても時間潰せますよ。内容はちょっと昔の漫画ですが、無料で時間潰せるだけで充分です。
・テレビも付いてます。
・シャワー(有料で時間制限あり)タオル有料レンタルあり。シャンプー、ボディソープ、歯ブラシ、化粧品も無料であります。
  ・大きいブランケット 一枚330円でした。
・お土産、ペットボトル、酔い止め、マスクなどバスで使えるものや急いでて書い忘れたお土産など気の利いた販売があります。
・マッサージチェアー(1回100円)
・充電コンセント
・エステルーム これは使ってる人居なかったです 笑笑  見てみたい。
・着替えスペース 二箇所
・ミシン、アイロン   バスの旅での困り事はほぼ満たしてくれます。嬉しいですね。



お得に利用する方法は?

 

★アフィリエイトでVIPライナーを紹介する方法



VIPライナーの紹介をするのには、審査がありますので まだafbを登録されてない方は、登録してから確認してみてくださいね。

登録はこちらから簡単に出来ますよ。無料なので安心してください。

インターネット広告


★ハピタスに登録してポイントを稼ぐ方法

もう一つは人気ポイントサイトのハピタスです。 ハピタスは業界最高水準のポイント還元率でお勧めです。 自己アフィリエイトよりもお得なケースもありますので 必ず登録してくださいね。こっちのが簡単です。

ハピタスフレンド登録はこちら

★クーポンを利用する方法



まとめ

 


 いかがでしたか?
三箇所利用させてもらっただけですが、難波、京都、大阪にもラウンジはありますが、東京ラウンジはとても良いとバスの運転手さんもおススメしてくれてましたよ。私もかなり気に入りました。これならバスで眠れなくても安心出来ます。皆さんも利用してみてくださいね。

夜行バスに関する記事はこちらから。

夜行バスで中学生女子が一人旅するのにオススメのバス会社をいろいろ試したい人はこちら。あったら寝やすくなるグッズを紹介!
新宿VIPラウンジの混雑状況は?料金や利用した体験談とお得に利用する方法紹介!
夜行バスで中学生女子が一人旅するのに安心安全な会社はどこ?寝れる工夫が素敵なバス会社紹介。
さくら観光のJAMJAMライナー名古屋→東京間1750円夜行バスの感想。   VIPライナー公式HPはこちら
/中学生女子が一人でも安心の夜行バスならこれ!vi

 

スポンサードリンク

VIPラウンジの今は?(東京、新宿、名古屋)お得に利用する方法紹介!

コロナ禍で様々な業種が業務縮小や
路線変更を模索している今、
無料ラウンジが利用出来てとても快適だった
vipライナーも、新宿ラウンジは閉鎖され、
名古屋のラウンジはホステルわさびに移転。

東京ラウンジは今までのように使えるけど
少々不便になりました。

当たり前に合ったものが無くなると
ありがたさが分かります。

時間を潰す場所は沢山あるけど無料で休めて
Wi-Fi完備、水回りも整っているというのは
夜行バス旅行者にとってはとてもありがたかったので
とても残念ですね。。。

企業に余力がなくなってるって言う事なのかな。

それでも我が家は人との接触が少ない
専用ラウンジがあるvipライナーがいいなと思ったので
少しでもお得に行けるようにその方法を紹介したいと思います。

 

VIPライナーをお得に利用する方法は?

1、afbというアフィリエイトに登録してvipライナーの紹介記事を書く方法

VIPライナーの紹介をするのには、審査がありますので
まだafbを登録されてない方は、登録してから確認してみてくださいね。

登録はこちらから簡単に出来ますよ。無料なので安心してください。

インターネット広告

2、人気ポイントサイトのハピタスに登録する方法


ハピタスは業界最高水準のポイント還元率でお勧めです。
自己アフィリエイトよりもお得なケースもありますので
必ず登録してくださいね。

 

ハピタスフレンド登録はこちら

こちらは登録して利用するだけなので誰でも簡単です。
他にも楽天でよく買い物する方にもおすすめですよ。

まとめ

いかがでしたか?

化粧品やドライヤーが借りれたり着替えスペースがあったり
パウダールームは女性の旅行にはほんと嬉しいサービスですね。
無料Wi-Fiや充電できる設備も嬉しいサービスです。

今でも少なくなっても主要都市ではラウンジをやり続けてくれてる。
コロナで困った学生に無償でホステルを提供したりと
企業の在り方がとても素敵な会社だなといつも感じてます。
スタッフさんもとても親切で子供一人で行かせても
安心出来ました。



ぜひ利用してみてください。

 

スポンサードリンク

VIPライナーの予約は無料会員登録が断然お得!キャンセル料や支払い方法について

 夜行バスで女子中学生が移動するのに
お勧めなバスはVIPライナーです。
こちらのブログこの記事でお伝えしました。

 

“VIPライナーの予約は無料会員登録が断然お得!キャンセル料や支払い方法について” の続きを読む

スポンサードリンク

夜行バスで中学生女子が一人旅するのに安心安全な会社はどこ?寝れる工夫が素敵なバス会社紹介。

 中学生女子が、東京に通うことになりました。
定期的に通うのと、早朝移動が厳しいことから
夜行バスを利用することにしたのですが。

 母娘だけで夜中に東京に夜行バスで移動するって、
乗る前からいろんな不安がいっぱいでした。

  • バスの乗り場まではどうやって行くのだろう
  • 待合場所は暗くて大丈夫かな
  • 不審者や酔っ払いはいないかな
  • 安全なのかな
  • 人はいるのかな など。
    バスに乗ってからも
  • 隣や近くが誰になるか分からなくて不安だな
  • どんな人が利用するんだろうなど
    いろんな不安が出ませんか?

     私は全部が不安でした。


22時にはお布団の中~~と言う生活をして来たので
そんな夜中に移動する人なんているのだろうか?とか
変な人とか臭い人ばっかりだったらどうしようとか
とにかくやったことないことだったので、
何もかもが不安でしたね。

ですが、今の夜行バスはそれほど不安要素はありませんでした。
夜中に移動する人もとても多いし、スタッフもちゃんといてくれて
待つ場所もしっかりしてました。

でも、バスの中って思った通り眠れないし
バスタ新宿のトイレは朝の準備や夜の準備する人で混み合ってます。

その不安や不便を友達に話したら、バス旅行をよくする友人一番のお勧めが
VIPライナーでした。

VIPライナーがお勧めな理由をこれから書いて行きますね。

夜行バスの印象とVIPライナーがお勧めな理由


夜中にバスで移動するって暗かったり変な人がいて怖くない?

 →まず、答えは怖くないです。
変な人もいないし、スタッフも仕事してて困ってる人の案内をしてくれたりしてます。酔っぱらいは立ち入り禁止で、お酒も飲んではダメだと張り紙がありました。利用マナーの悪いお客さんはいませんでした。
 

人はいる?どんな人?

人がこんな遅くにいるのかなと心配でしたが、東京、新宿、名古屋など主要都市から利用する人はとてもたくさんいて、夜行バスも満席のことも多いです。
外国人、ビジネスマン、旅行者、買い付けの人など様々な理由の人が利用されていましたよ。

バスの隣が知らない人になる?

それは、一人で利用する場合なる事があります。
それは無理だなと思われる方ら、ちょっと高くても3列シートにされると
良いと思います。女性同士をとなりにしてくれるなど配慮はありますが
隣が全く知らない人だと緊張しますよね。
娘と二人の時は座席指定で席を取ったりしますが
二人で予約する場合は空席状況にもよりますが
隣同士にしてくれる配慮もあるようです。

他の夜行バス会社との違いは専用ラウンジがある事

  • 専用のラウンジがあるから安心。
    名古屋、新宿、東京(大阪、京都など主要都市にはあります)
    VIPライナー利用者は無料で利用できる。(時間制限あり)
    注:VIPライナー公式サイトから予約しないと
    ラウンジは無料で利用できない。
    (vipライナー利用者以外でも、低価格で利用できます。)

漫画喫茶など時間をつぶせる場所もありますが音を出せないので
寝る人はいいけど友達としゃべりたい人には不向きです。
その点ラウンジは小声で話せますので楽しく待てますよ。

  • 無料フリードリンクあり。
  • VIPライナーは他のバスと違い、ラウンジの近くに専用のバス停がある。

 注:新宿には無い。
バスタ新宿で降りると、
降りた後、自分で移動しないといけないので
新宿に詳しくない人は右か左か。。。???
困ると思うので、行き方の地図貼っておきますね。

出典: https://viplounge.jp/shinjuku/lounge/

出典: https://viplounge.jp/shinjuku/lounge/

バスを利用しない人は、新宿駅西口から行くのが一番わかりやすいですよ。

ここまでお勧めな理由を書いてきましたがいかがでしたか?
次からは具体的にラウンジのことなどまとめます。

新宿vipラウンジの店内の様子。

出典: https://viplounge.jp/shinjuku/lounge/
  • 受付は機械がありますが、ほぼ店員さんがやってくれます。
出典: https://viplounge.jp/shinjuku/lounge/
  • フリードリンクは、お茶、コーヒー、紅茶、味噌汁がありましたよ。
出典: https://viplounge.jp/shinjuku/lounge/
  • パンの販売や電子レンジもありました。
  • パウダールームもあります。
    一般のお客さんと交わらずに快適に座って準備が出来ます。
    土日は混みますが、平日だと、結構空いてるという情報もありましたが、
    平日の朝到着したけど、パウダールームは時間制限がありました。
    一人30分使えて、待ち時間は無かったので
    空いてたのかもしれません。
出典: https://viplounge.jp/shinjuku/lounge/

パウダールームは女性専用になっていて、
奥には着替えスペースがあります。手前には洗面台が2個あり
順番に顔洗ったり歯磨きしたりしてましたよ。

 

夜行バスって本当に眠れるか不安じゃないですか?

 →私は不安でした。実際他のバスに乗りましたが、眠れませんでした。
  その時の体調とかもあるとは思うけど、シートの快適さ、
ブランケットの大きさ、エンジン音の大きさ,車内の明るさなど、
眠りを妨げる気になることが沢山です。

VIPライナーの眠れる工夫


夜中の移動を少しでも快適にしてほしいと言うことを大切にしてる会社でした。
1、シートへのこだわり
2、シートを車内全体で同時に倒すアナウンスのおかげで
  後ろのお客さんに気を使わなくていいようにしてくれてる。
3、3列シートのバスは、窓側の席はカーテン、真ん中の席はシェイドが
  付いてます。
  

 観光バスの延長のようなシートが硬くて体が痛くなるバスや、
座席が狭くて寝られないバスとか、
後ろの人が気になりシートを最大まで倒せないなど、
気を使う夜行バスですが、
その悩みに対応してくれてるVIPライナーはやはりおススメです。

夜行バスって安いっていうけど実際いくらくらいなの?

→安い方は1750円~上は一万円を超えるものまでピンキリでした。
VIPライナーも、4列スタンダードシートで2300円くらいのものからありましたよ。シートタイプや設備、あと購入時期で価格は変動していますので、為替相場のようにチェックして安いときに買うのがお勧めです。

 また、楽天トラベルなど他のサイトから予約することも出来ますが、
VIPライナー公式サイトから予約するのが一番安く
座席指定も出来るのでお勧め
です。
ラウンジを利用するにもVIPライナー公式サイトから予約申し込みしてないと
利用できないので、絶対公式サイトから予約してくださいね。
 そのほうがお得です。

お得に利用する方法

VIPライナーをお得に利用する方法は、自己アフィリエイトがお得なので
次の記事で紹介していきますね。

 

VIPライナーをお得に利用する方法

まとめ

 このように、VIPライナーは夜行バスで移動する人の
心配や不安を解消するためにいろんなサービスや改善を
してくれています。
 眠れること、予定まで待てるスペースが専用である事、
無料でフリードリンクや漫画のサービスがあったり
Wi-Fiサービスがあるのも充電設備があるのも嬉しいですね。
 観光で朝から遊びたい人には別ですが、私たちのように
予定まで待つ時間がある人にはとてもお勧めだと思います。  

 ここまで、VIPライナーのことをお伝えして来ましたが
いかがでしたか?
乗ってみたくなりませんでしたか?

新幹線だと安くても8000円前後はかかるし
東京に11時となると、早朝に移動しないといけない。
早くて便利ですが、夜行バスも慣れるとなかなかいいです。
 寝ている間に目的地まで連れて行ってくれるので
朝から予定がある人にもとてもおすすめだと思います。
 東京に行くのは、高いし私には無理だなって諦めてた人にも
ぜひ諦めず試してほしいし、新しい経験はとても刺激になるので
チャレンジしてみてほしいなと思います。
 私はおかげで世界が広がりました。

 世の中には24時を過ぎても起きて活動してる人が結構いて
移動してる人も沢山いる事を知って、こうしなきゃ!こうあるべき!みたいな
思い込みがまた一つ外れた気がします。

 今は東京と名古屋の往復しかしてないけど
慣れて余裕が出てきたら他の旅行でも夜行バス使ってみたいなと思いました。

 

スポンサードリンク

夜行バスで中学生女子が一人旅するのにオススメのバス会社をいろいろ試したい人はこちら。あったら寝やすくなるグッズを紹介!

夜行バスを使って東京に通い始めて4往復しました。

バスによって、眠れる眠れないも、快適さも、シートタイプも
利用できる設備やグッズも違っていて
いろいろ勉強になってる今日この頃。

またバス別での体験談も書いていきたいと思いますが、
次に私が使ってみたいと思ったのがあったので
紹介したいと思います。

バス会社によって、料金もシートタイプもいろいろ違うけど
  どれが一番いいの?

→使いたい本人の目的によって変わってきます。
 料金重視、寝やすさ、快適さ重視、バス旅行を楽しむこと重視など
 ご自身の目的によってお勧めは変わりますね。

私は、できるだけ安く安全に東京に通いたかったので
まずは値段で決めましたよ。

値段で決めると色々見えてくるものがあります。

今まで利用させてもらったバスは
値段は1750円と安かったけどシートがちょっとしんどかったもの、
ブランケットが小さすぎて寒かったもの、
シートはいいけどバスのエンジン音がうるさくて眠れなかったもの、
快適なもの、いろいろでした。


もっとお得に便利にバス予約をして
移動できないかなぁといろいろ探してます。

今まではバス比較ナビという料金比較してくれるアプリで
バスを検索して、
その後、選んだバス会社で登録し、
予約すると言う手続きを経てました。
バス比較ナビで登録が終わりかと思ったら
バス会社ごとに新規登録が必要で
メールアドレスの登録も、
携帯アドレスじゃないとダメとか
ヤフーメールでもGメールでも大丈夫な会社とか
その会社会社でバラバラで、
予約したけど、どこに確認メールがあったっけ?と
なる事が多かったのですが。

当日も、もう一度ご予約状況ですと搭乗案内を送ってくれる会社もあれば
一度送ったらそのままという会社もあって
当日メールを見せないといけない会社や
QRコードを見せるとか、
名前だけフルネームで大丈夫と言う会社や
色々ありました。

正直こんがらがってます(笑)

で、よく夜行バスを利用してる友達に
VIPライナーがお勧めだと聞いたので
来月はそちらを利用する予定で。
無料ラウンジもあり、とても楽しみなんですが。

バス会社ごとに予約するのがちょっと面倒なのと
夜行じゃなく昼行も一緒に検索できるこちらのサイト良いなと思って
気になっています。まだ、どのバスが良いか分からなくて色んなのに乗ってみたい人にはおススメですよ。

 

まだ利用していないのですが、気になってるVIPライナーの予約もとれるし
昼行のバスも予約取れる便がありました。

時間がちょうどよくて値段的にも4千円以内だったら
利用したいなと思っていますが、
ちょっと難点は、名古屋発着が多いことと、値段が愛知からのバスだと
高い!ってこと。

岡崎とか豊橋があるともっといいな。
その辺は、バス比較ナビがいいかもしれないです。

私的に今のところ良いなと思ったのは
青春ドリーム名古屋号ですね。
さすがJRと言ったところです。

ですが、シートはそれほど良くないので。
VIPライナーが楽しみです!

観光バス並みのシートのバスにも乗ったので、それと比べたら
もう快適すぎて爆睡でしたけどね(笑)

夜行バスで移動するときあると便利なグッズは?

 

夜行バスでの移動で、あると便利なのが
首枕とアイマスクです。

アイマスクは立体の物がお勧めです。
アイメイクしてても崩れないのはもちろん
圧迫感がなく、違和感が少なく眠れます。
そして、耳にかけるタイプではなく
後頭部で固定するこちらのタイプがお勧めです。
耳栓もついて収納袋もあって1000円はありがたい。
旅行には持って来いですね!

 

ネックピローのお勧めはこちらです。
女二人旅なので、荷物はかさばらず軽くがマスト。
だけどネックピローはかさばりますね。
なのでエアータイプをと考えましたが
バスの中で口で膨らませるのは結構大変でした。
こちらのネックピローはエアポンプがついていて
プッシュするだけで30秒で空気が入ります。
左右だけでなく首の後ろ側も固定してくれるのも良いですね。
そして布も起毛タイプとシルキータイプが選べます。
色が選べるのも嬉しいですね。
お値段も1580円で送料無料です。
これで快適に眠れるならほんとお勧めです。
こちらも収納袋がついてますので旅行にお勧めです。

 

安い方が良い人は100均でも売ってますよ。

 

まとめ

 

ここまで夜行バスについて
書いてきましたが、いかがでしたか?
ネックピローとアイマスクがあると
お値段の安いバスでも比較的快適に
夜行バス移動が出来ると思いますので
とにかく安く移動したい!何回も移動するから
あんまり高いのは困る!と言う方でも
困らないと思います。

お金がなくて夢を諦めてしまうこともあるかもしれないけど
探せばいろんな手段があるものですね。

 

スポンサードリンク

さくら観光のJAMJAMライナー名古屋→東京間1750円夜行バスの感想。

夜行バスを使用するようになり、どんなタイプの夜行バスがあるのか
せっかくだから体験しようと思って
高速バス予約サイトで検索して
ネット予約を利用しています。

前回利用させてもらった青春ドリーム名古屋号は
事前に便の変更とか簡単に出来たけど
今回の夜行バスはお得なチケットだったため
予約の変更やキャンセルが出来ませんでした。

急遽予定が変更されることもある私達にとっては
ちょっぴり利用しにくいと感じた今回の旅。

具体的にはどうだったのか、体験レポしたいと思います。

 

“さくら観光のJAMJAMライナー名古屋→東京間1750円夜行バスの感想。” の続きを読む

スポンサードリンク

起立性低血圧だった中学男子息子闘病記!シリーズ⑥薬も飲んだよ。

息子の闘病記のシリーズを読み返していたら、
感情論ばっかりで具体的な話が少なかったので、
今回はそれを書きたいと思います。

 

“起立性低血圧だった中学男子息子闘病記!シリーズ⑥薬も飲んだよ。” の続きを読む

スポンサードリンク