docomoのCM(浜辺美波)に使われてる曲名は?歌うのは誰?

こんばんは、ひーかあちゃんです。

最近はCMも面白いですね。
特に携帯電話のCMは有名人を起用し
ダンスにドラマに、様々な工夫が見られます。

今回は12月14日から配信されてる
docomoのCMについて調べてみました。

 

スポンサードリンク

 

 

docomoのCMってどんなの?

【カンナとミナミ】

 

【カンナの場合】

 

橋本環奈、可愛いですね。

20歳過ぎても制服を着れば高校生に扮してしまえるところ、
さすがだなと思います。

受験に弱気になる友達に、お守りを買って
一緒に頑張ろう!と支えあう。
こういう事って、辛い経験をハッピーな経験に変えてくれますね。

孤独に頑張るのはつらいけど、友達と一緒に頑張ってたら
受験もそこまで辛くない。
頑張って夢を叶えて欲しくなるCMです。

「進め、自分らしく」
今時のメッセージだなぁ。

2、【ミナミの場合】

 

受験っていう大きな壁に不安になる気持ち、
痛いほどわかります。
そして、親の気持ちも。。。
サポートすること、子供を信じて見守る事しかできず
行ってらっしゃいと言って送り出してから
お帰りと言うまでのドラマは知らなくなってくるお年頃。

友達に支えられて頑張って生きてるって、私も親だから
信じたいと思います。

ストーリー

公式HPによると、

今まで生きてきた人生において、
初めての大きな壁「受験」に立ち向かう2人。
2人の友情と成長
そしてそれを見守るそれぞれの親を描いたストーリー。

だそうです。
タイムリー過ぎて泣ける。

受験が大きな壁ではなかったけど
順調に成長する子は、ほとんどが自分と向き合う初めての大きな壁は
受験ですよね。
自分を信じて頑張る子供の姿は、結構感動します。
親にならせてもらえたからこその幸せですね。

 

スポンサードリンク

CMソング歌ってるのは誰?曲名は?

調べてみたところ、CMソングを歌っているのは星野源さんでした。

以前テレビで学生時代のことを語っている番組を見て
調べたことがあるので、詳しく知りたい方はこちらをご覧ください。

星野源も引きこもりの時があった?ふっかつしたきっかけは?

 

『未来』ってどんな曲?

 

メイキング動画だと、沢山流れてます。

素敵な曲ですね。
今回のCMのストーリーに合わせて作詞作曲されたのかと思ったけど
この曲のメロディーや歌詞に合わせて
ドラマを作ったのですね。
ストーリーと歌詞や雰囲気があっていて
CMなのに、ドラマを見ているようです。

『未来』について

『未来』は星野源が、2011年9月にリリースしたセカンドアルバム
「エピソード」に収録されています。
この度CM動画で耳にしたファンからは
「いつまでも色あせない曲でCMのイメージにもぴったりです」
「未来を使うなんてずるい!(笑)」
「『未来』を選んだ方に心からお礼が言いたいです」
と感慨深げのようでした。

 

星プロの特別編

今回のCMは星プロと言う企画の特別編だそう。
運命の出会い編でミナミ役の浜辺美波も起用されています。

今回の特別編では
高校生役の橋本環奈と、浜辺美波が
現役女子高生の受験に向かう不安や友情を描いていて
しっとりしてますが
こちらは、新田真剣佑、江口洋介などこちらもすごいキャストで
繰り広げられていて、
docomoすげ~~と思わずにはいられないですね。

 

スポンサードリンク

 

まとめ

docomoのCMについて調べてみました。
最近のCMは大スターを起用したり
ドラマで魅せたり
学割danceで人気を集めたり。。。
競争が激しく見るほうを楽しませてくれますね。

HPでは、新しいCM配信が近いことも匂わせてましたよ。
次はどんなCMで魅せてくれるのでしょうね。

他にもいろんなCMがあるので
調べてみたいと思います。

ここまで読んでくださってありがとうございました。

 

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です