Kpopに憧れてる韓国大好き娘、1million dance studioにダンス留学へ行く

我が家の中2娘しーちゃんですが、
小さい頃から歌ったり踊ったりが大好きな女の子でした。
保育園の時仲良しだった友達がやってたダンスチームに入り、
市民ミュージカルに挑戦しながら現在に至るのですが、
ミュージカルの世界に憧れてアニーのオーディションを受けたり、
本格的な市民ミュージカルが行なわれる幸田ミュージカルに参加したり、
ミュージカルワークショップに参加したりして、経験を積んでたんですが、
とうとう韓国で大人気のダンススタジオにダンス留学したい!
と言う夢を叶えたのでした。

 

スポンサードリンク

 

 娘は小学校の時、学校の先生の対応に心を病んでしまい、
睡眠障害になりました。
 六年生最後の思い出が作りたくて無理矢理登校したので、症状は更に悪化。
私も止めなきゃ行けなかったと今では思うけど、頑張らせちゃったんですね。

 中学一年生の時は担任の先生にもクラスメイトにも恵まれ、
家庭科だけは登校するところまで復活したのですが、、、
 2年に進級し担任の先生も変わってしまい、
クラスメイトも変わってしまって、
また慣れない環境と理解の無い対応に疲れちゃったんですね。

 私ももう無理して学校行く事ないと思い、
無理はさせないと決めていたし、
すごく好きで夢中になれる事が娘にはあったから、
それを応援しようと決めたのです。

もともと韓国が大好きで韓国語も自力で勉強してたし、
YouTubeでもKpopの動画見て夢中で踊ってたし、
韓国に行ってみたいと常々言ってたので、
「ダンス留学でもしてみる?」と声をかけました。
 もう、他の人と同じ事が出来なくて苦しむ娘の姿は見たくなかったし、
やりたい事を得意なことにして行けばいいと思ったのです。

 起立性調整障害や睡眠障害で、体調は心配だったけど、
娘はその辺は不安がないようで、大丈夫だと確信してるし、
やりたい事をやる事で得られるパワーがある事は私も経験から知ってました。
 なので、応援することにしたのです。

 娘は自分でインターネットで
ゴールデンウィークに団体留学してるエージェントを見つけて、
ラインのやり取りで質問やら申し込みやら出来ることも知りました。
 中学生以上が子供1人でも留学出来る制度で、
現地で困ったら宿泊先のオーナーさんや、
留学エージェントの担当の方も対応してくれるとの事で、
安心して送り出す事が出来ました。

 渡航費や現地での飲食代、移動の費用、スタジオ登録(4万円)と
レッスン代(回数券と一月受け放題があります)は別途必要ですが、
GW団体留学と、その前後で1ヶ月と5日間個人留学して、
宿泊費など必要経費は15万円でした。

ダンススタジオの登録にスマホが必要なので、
中学生でもスマホは持たせてください。

 娘は韓国で同じ夢を持つ仲間が出来、
一緒に夢中になって過ごす事で薬を飲まなくても眠れるようになったのと、
日本全国に友達が出来て、一回り大きくなって帰国しました。

とても良い経験が出来たと思います。

 まだまだ現実的には学校には行けず体調も悪いけど、
小さい頃から夢中になれる事があって良かったなと思った出来事でした。

 今はまだ苦しい気持ちもあるかもしれないけど、
この経験を糧に、これから娘らしい輝きを放ち
生きていって欲しいなと思います。

娘が生きたい世界は、地位や名誉や社会的成功による幸せじゃなく、
やりたいことを夢中でやれる自分の生きたい生き方が出来る世界でした。
 その、多くの人とは違う生き方を、誇りを持って生きていって欲しい。
私が一番のファンでい続けたいと思います。

だれでも留学、オススメですよ。

韓国ダンス留学と、アメリカのダンス留学を主にやってます。
学校のためとか親のためとか何かのためじゃなく、
自分らしい生き方が出来る人が1人でも多く増えますように。

 

一週間の団体留学では、韓国観光も詰め込まれています。
憧れの韓国の高校生の制服を着たり、チマチョゴリを着て街を歩いたり
ロッテワールドで遊んだり、団体留学のみんなでチキンパーティしたり。
とても楽しそうでしたよ。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です