おうちで過ごそう!~ビスチェを編んでみる2~と気になる本紹介!

なんだか夜中に目が覚めてしまったひーかあちゃんです。

今日は以前ブログにしたビスチェの進行具合を。

だいぶ編めたんですよ~~。

毛糸がとても細いので
かなり時間かかりましたが
達成感半端ないです。

 

 

胸の部分は編めたので
あとは肩に向かって編んでいきます。

イメージがこんな感じ。

 

 

果たして無事完成するか!!!

 

 

あと、アップルミンツさんから新発売された可愛い本があって。

こちらです。

View this post on Instagram

  ◼︎4月22日発売◼︎   ~~~~~~~~~~~~~~~~  エコアンダリヤのかぎ針  メリヤスこま編みの  編み込みバッグ    今村 曜子著  ~~~~~~~~~~~~~~~~   ※Amazonさんで購入できます   ◇内容◇  美しく独自の配色センスで編み込み模様を表現することでファンが多い今村曜子さん。そんな今村曜子さんファン待望のかぎ針編みの編み込み模様のサマーバッグの作品集。そして、今回は棒針編みのメリヤス編みのように、より綺麗に編み込み模様が表現できるメリヤスこま編みを使用。メリヤスこま編みで編む利点は、綺麗に模様が表現でき、且つ編み地の強度も高く、物を多く入れても伸びづらい実用的なバッグに仕上がる点である。 また、糸は夏糸として多くの方から愛されるエコアンダリヤを使用。模様は、クラシックな花や植物、動物、ノルディック柄、フェアアイル、幾何学模様など様々に展開。バッグとお揃い柄の帽子やポーチも数点紹介。   ※2020年3月刊より、applemintsブランドの書籍の発売は、株式会社日本ヴォーグ社が発売元となり、出版いたします。今後も一人でも多くの皆様にご満足いただけるよう誠心誠意努めて参りますので、どうぞよろしくお願い致します。   #アップルミンツ#applemints#朝日新聞出版#手芸#수예#ハンドメイド#handmade#おしゃれ雑貨#編み物#編み込み#バッグ#bag#crochetbag#こもの#かぎ針小物#ファション雑貨#ファッション小物#メリヤスこま編み#今村曜子#エコアンダリヤで編む#エコアンダリヤ#ハマナカ#日本ヴォーグ社#ヴォーグ#おうち時間#stayhome   

A post shared by アップルミンツ(applemints) (@applemints_) on

 

めっちゃ可愛い!

アップルミンツさんは大好きで本も沢山もってるんですが
インスタもフォローしていて、新発売の本とかチェック出来て
見てるだけで楽しいです。

そして自分でも作ってみたくなる。

 

こちらもめちゃ可愛い!

 

 

オシャレなオンリーワンの小物をもって
早く安心してお出かけしたいですね。

 

そんなこと言いながら、この自粛生活、結構楽しいんですが。

家でやれる趣味があると、生活も楽しめます♪

 

世の中自粛ムードの今、
時間に追われない生活が出来てる人には
新しいことにチャレンジするのも
いい機会かなと思います。

 

世の中の医療従事者の方々、スーパー、宅配業者、
ライフラインのお仕事の方々、沢山の方々によって
私達の生活は支えられていて、生かされてるんだなぁと
感じる日々。

休みたくても休めず、身の危険を感じてらっしゃる方も
多いと思います。

 

私にできる事は、健康な生活をすること、
ステイホーム。

家でうつうつとしてると違う病気になってしまいそう。

気分転換や散歩、ヨガ、編み物などしながら
健康的に過ごしたいなと思います。

 

 

 

 

 

皆さんの趣味はなんですか?

 

 

スポンサードリンク

ひーかあちゃん手仕事にハマる!無心の作業が脳のリラックスにはお勧め♪

 

 

いつも元気で笑顔絶えないかあちゃんですが


頑張りすぎで鬱になること過去二回。

まったく意欲がわかない状態がこの10年のうちに二回もおきました。

 

食欲はもちろん、買い物欲も物欲も、性欲も。。。

すべての欲が無くなって、

ただ淡々と生きてるだけでした。

やりたいこともなく、自分の意思もなく生かされてる状態。

笑顔ももちろんなくってね。

子供って、お母さんを笑顔にするために生まれてくるみたいで。

たくさん笑わそうとして頑張ってくれましたが

なかなか笑顔にはなれなかったですね。

 

そんな私がようやくやりたいと思えたものが

編み物だったんですが。

それは小さいころに母に教えてもらった手仕事でした。

生活の中に溶け込むように入っている当たり前にあったものが

私の心を元気にしてくれたんですね。

ただやりたい!という気持ちだけで無心にやっていた記憶。

そんなものが回復のために必要だったみたい。

 

 

二回目の鬱の時は

刺繍に夢中になりました。

ひと針ひと針図案を見ながらやる作業が

考えすぎる私の脳みそを止めてくれたんですね。

 

ディアゴスティーニ可愛い刺繍シリーズ

今では中古も出てますね。


【中古】 隔週刊 かわいい刺しゅう(1 2018/9/25) 分冊百科/デアゴスティーニ・ジャパン(その他) 【中古】afb

 

あ1号は300円くらいで買えるんだけど

続きからは1500円くらいします。

なので、私はキットで可愛いやってみたいのがあると買う。

そんな感じで利用させてもらってました。

 

 

 

今では30号も過ぎ、37号とか。。。

私はまだまだ最初のタペストリーで止まってます。

 

瞑想しようとか、ヨガの呼吸法をやってみようとか

鬱にお勧めの方法はいろいろ出てるとは思いますが

そういうの難しいなと感じちゃう人もいると思うんです。

そんな人は、ぜひ、

まずはゆっくりゆっくり休んで過ごして、

まっさらな状態になって、

暇だなーーって思えるような状態を思いっきり味わって、

そこからふっと出てきたやりたいな!の気持ちを

一つ、また一つ、とやっていくと

重かった心が少しずつ充電出来て

元気がたまってくると思いますよ。

 

 

身体を動かすこと

畑仕事

絵を描く

音楽

写真を撮る

料理など

 

思い立ってやりたくなるものは人それぞれだと思います。

 

コツコツやって、達成感を味わう。

そんな経験が鬱には必要です。

気が向いたらぜひやってみてね!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサードリンク