やりたいことの見つけ方!その前に。。。

 

こんばんは。

 

自分の命を輝かせよう、やりたい事やろうって

そんな記事を良く目にします。

 

 

でも、それ読みすぎたり気にしすぎたりすると。。。

 

出来てない自分に苛立ったりします。

出来ない理由を子供のせいにしたり

条件が整えば私だって成功するし。みたいな。

そんな気持ちになったりもする。

 

 

子供の習い事のサポートに追われて

自分のやりたいことが出来ない現実に辟易してるのに、

幸せだと思いこもうとしたりしてます。

 

本当はさ、思いこもうとしてるんだよね、無理やりに。

サポートなんて向いてないんだもん、私。

母になったら誰でもすぐにサポート上手になるわけじゃない。

わたしはわたし。

 

 

いろんなことに興味があって飛び回りたい私なので

今のこの停滞している状態はとてもきつい。

 

 

空き時間でやれそうな新しいことが見つからないのも

もどかしいし、

もし見つかったとしても、思うようにやれない現実に

イライラしてしまう。

 

 

今は子供のサポートで必死で。

家事と、仕事と、育児と。それだけで精一杯。

数年前にそんなときがありました。

 

 

だけど同じような状況にいるだろうに、

笑顔で幸せそうなママを見てると

私は母としてなんか欠陥があるんじゃなかろうかと

自分を責めてしまったりして。

 

 

うまく生き抜きしてストレス発散しながら

上手に生きてる人もいるけど

なんか私、不器用でねー。

 

そう言うの得意な星の元に生まれてるはずなのになぁ(笑)

おかしいな。

 

誰のせいでもなく自分のせいでこの現実はあるんだけどね。

 

いつも不満や心配、不安なことを見つける癖。

やりたいことをやらない理由を見つける癖。

この癖何とかしたいなぁ。

 

そんなことを思い続けた2年間でした。

 


そんな私はうつ病を繰り返し

すぐ疲れる、仕事辞める、、を繰り返し

なにも続かない、ダメダメな自分って思い込んでたんだけど。

もうね、しっかりと自分に向き合うことにしたのです。

 

知人から教えてもらっていた愛知県は三河の地にある

こうたのもりのはり灸院へ。

 

 

心が温かくなる鍼治療のおかげでずっと体にへばりついていた罪悪感が

私が私として生きていてごめんなさい、幸せになってごめんなさいって

思い込んでるものが、べりべりーーーっと剥がれ落ちて。

心が満たされて何もしてなくても幸せだなぁって

感じられるようになりました。

 

 

そんな時代を経て、いま私は

ありのままの気持ちをパートナーに伝えることが

出来るようになりました。

自分が我慢して、なんとかうまくいかせるんではなくって

私の意思も伝えられるように。

 

 

素直になるって大事だね。

大人になって人間関係が複雑になりがちなんだけど、

そんな時こそ、自分の内側にある感情さんと

しっかり向き合うことが大切なんだ。

 

 

そんな我が家は、息子の不登校は完全に終わり

体調も完全に復活して、全日制の高校に通いサッカー部で充実した毎日を送って

います。

娘はまだ体調が完全ではないけれど、睡眠が自力で出来るようになり、

笑顔でホームスクーリングが出来るようになりました。

 

 

子供の問題は、結局のところ私や旦那様への

大切なメッセージだったと感じています。

だってね、以前よりずっとお互いのことが分かり合えるパートナーに

なれたから。

 

 

今やりたいことは、昼寝をしたい。朝、お弁当を作りたい。

娘とミュージカルに出演したい。カラオケ行きたい。

旅したい。海に行きたい。山に行きたい。滝に行きたい。。。

そんな感じで沢山あふれてきます。

 

 

誰かの役に立つような、やりたいことがなきゃダメな気がしてたけど

毎日を楽しくハッピーに過ごすこと。

 

それが一番大事♪

 

 

そんな風に感じる今日この頃です。

 

 

 

 

 

 

スポンサードリンク

「心屋流戦わないで生きていく」の感想!お勧め本紹介♪

 

必要以上に頑張って戦ってしまう人にお勧め!


「心屋流 戦わないで生きていく」

 

 

 

人生は頑張っていたからうまくいかなかったんだ。

 

だいぶ前のこと。

 

あまりにも身体も心もしんどくて

現場の仕事に入れないと職場に伝え

ひたすら休んでいました。

 

これでもかというくらい寝て過ごしました。

 

久しぶりに行った現場は、優しかった。

 

今まで踏ん張って頑張って、こんなにやってるのに!って

思うことの方が多かった。

 

だけど、私が頑張らなくても回るって分かった。

遊びたい時は遊んで、休みたい時は休んだ。

そしたら体重が減って行った。

身体の重さって、我慢して我慢して、たまりにたまった心の不満の

重さなのかもしれない。

 

何にも出来なくても、人はすでに役に立ってるんだ。

 

自分に優しくしていたら、すごくすごく怖かった。

甘やかしてて、怖かった。

 

だけど息切れしなくなった。

ポンっと思った以上の収入があったりした。

 

自分に優しくして、楽しんでいたら、人も優しくしてくれるって

本当だった。

 

思った現実が現れる。

怖いくらい。

 

 

人に認めてもらいたかった私の気持ちも満足して

仕事する理由もなくなっちゃった。

 

 

大人も真剣に遊ぶ場所が欲しいなぁ。

 

 

 

 

スポンサードリンク

心屋仁之助さんの本「ゲスな女が愛される」を読んでみました。

迷うと本を読みます。

最近は心屋仁之助さん。

「ゲスな女が愛される」

ゲスな女が、愛される。 あっという間に思い通りの恋愛ができる!/心屋仁之助【1000円以上送料無料】

中古も出てますよ!

 

うまく行ってるのに満たされない私の心は
人の気持ちとか気にし過ぎてるから。

自分が楽になるように
自分がやりたいように
やってて苦しくなるんだ。

人に尽くす、いい人してた方がどんなに楽なのか
良く分かった。

私、友達いないかもしれない。
友達いなくなるかもしれない。
そこまで追い詰められて孤独だったけど、

自分に優しくしていたら、みえる世界も優しくなった。

真の「ゲスな女」は、罪悪感なくやりたいことをやりたいように
やっていくんだろう。

読んでみて
私の旦那さんは、真の「ゲスの男」なんだろうと思った。

私もそんな風になりたいな。

自分のこと好きになりたい。

 

 

スポンサードリンク