おうちで過ごそう~読書編~不登校に悩む人にお勧め本紹介♪

こんにちは、ひーかあちゃんです。

自粛生活のせいだけでなく
ここのところの身体のケアを怠り
好き勝手食べてた付けがしっかりと体に蓄積されてしまって
体重+3キロ!となってしまいました、
ひーかあちゃんです。

お散歩やヨガをするようになり
無かった食欲がup。
よく食べるようになり、体重増加。。。

身体は動くようになったけど
何というか、、、見た目がね。

娘がせっせと美脚の為にトレーニングやマッサージしてるので
見習ってやらなきゃなと思う今日この頃。

思うだけではだめですね(笑)

なので一日一回でも筋トレするようにしました。

 

今日は、娘がこの本読みたい!と言って頼まれた本を
紹介したいと思います。

 

 

娘は本を読んでもらうのはとても好きだったけど
昔から自分で本を読むことが苦手でした。

なので読書を進めても読まなかったんですが。

 

自分から初めて読みたい!と言った本がこちらです。

 

created by Rinker
KADOKAWA
¥1,430 (2021/10/18 15:22:02時点 Amazon調べ-詳細)

 

今現在娘も、周りに同じ感覚で話せる
価値観が合う友達がいないと悩んでいます。

来年は高校生になる年ですが
なかなか体調が戻らず(睡眠障害)
思うように眠れないんですね。。。
それで気力も落ちてしまったり不安になったり
するんだと思うけど。

 

今がとても不安なんだと思うんです。
なので、同じ状況だった人が、ハッピーになったよ!と
書いてくれてる本が読みたかったんだろうな。

 

初めての事だけど、活字たっぷりの本を一気に最後まで読んでました。

 

私も読んでみたけど、
娘の苦しみとか悩みとか、分かってなかった事とかが
文字にされてズーンと来ました。

今、お子さんが不登校で悩んでる人は、
もしよかったら、読んでみると良いかもしれません。

 

もう一個、お子さんがとても繊細過ぎてどう接したらいいか
分からないという方にお勧めの本はこちら。

 

 

created by Rinker
¥1,320 (2021/10/17 23:23:58時点 Amazon調べ-詳細)

 

まだ読んでないけど、こちらも読んでみたいな。

 

created by Rinker
秀和システム
¥1,430 (2021/10/17 21:36:25時点 Amazon調べ-詳細)

 

子供が傷つかないように接すると、
親が我慢しすぎたりして辛くなったりしませんか?
私はそうだったんですが。

親も感情を我慢するんじゃなくて、
人間にはいろんな感情があるってことと
その感情が相手に自分は大丈夫って思えるようになることは
とても大切だと思います。

人との距離感や、その感情は自分の感情?人の感情?
自分が背負わなければいけない感情??って言う事を
自分に聞いていくって大切だと思います。

私自身が、人が怒ってたり悲しんでたりすると
何とかしてあげなきゃいけない気がしてたけど
そうではなかったです。

何とかしてあげなきゃいけないような人に
しちゃいけないですね。

自分でその感情に折り合いをつけると信じで見守ってあげることが
とても大事だと分かってから、
娘と接するときも、以前より楽になって来ました。

 

もし今困ってたり悩んでたりする人がいたら
お勧めなので読んでみてくださいね。

 

ではでは。
自粛生活が辛い~~!って思って過ごしても
同じ時間です。
今できる事はけっこうあ語すことって、自分の内側を整える事、
自分と仲良くなる事、家族と心地よく過ごすこと。
そんな為にヨガしたり、ヨガ哲学の本を読んだり、、、
そんな学びの時間にするのも一つの手だと思います。

 

私は、今目下困ってる、娘との接し方に悩んでる自分に
気付いたので、
それに対し、どうしたらいいか考えられるよう
知識を身につけていこうと思いました。

 

 

スポンサードリンク

「心屋流戦わないで生きていく」の感想!お勧め本紹介♪

 

必要以上に頑張って戦ってしまう人にお勧め!


「心屋流 戦わないで生きていく」

 

 

 

人生は頑張っていたからうまくいかなかったんだ。

 

だいぶ前のこと。

 

あまりにも身体も心もしんどくて

現場の仕事に入れないと職場に伝え

ひたすら休んでいました。

 

これでもかというくらい寝て過ごしました。

 

久しぶりに行った現場は、優しかった。

 

今まで踏ん張って頑張って、こんなにやってるのに!って

思うことの方が多かった。

 

だけど、私が頑張らなくても回るって分かった。

遊びたい時は遊んで、休みたい時は休んだ。

そしたら体重が減って行った。

身体の重さって、我慢して我慢して、たまりにたまった心の不満の

重さなのかもしれない。

 

何にも出来なくても、人はすでに役に立ってるんだ。

 

自分に優しくしていたら、すごくすごく怖かった。

甘やかしてて、怖かった。

 

だけど息切れしなくなった。

ポンっと思った以上の収入があったりした。

 

自分に優しくして、楽しんでいたら、人も優しくしてくれるって

本当だった。

 

思った現実が現れる。

怖いくらい。

 

 

人に認めてもらいたかった私の気持ちも満足して

仕事する理由もなくなっちゃった。

 

 

大人も真剣に遊ぶ場所が欲しいなぁ。

 

 

 

 

スポンサードリンク

心屋仁之助さんの本「ゲスな女が愛される」を読んでみました。

迷うと本を読みます。

最近は心屋仁之助さん。

「ゲスな女が愛される」

ゲスな女が、愛される。 あっという間に思い通りの恋愛ができる!/心屋仁之助【1000円以上送料無料】

中古も出てますよ!

 

うまく行ってるのに満たされない私の心は
人の気持ちとか気にし過ぎてるから。

自分が楽になるように
自分がやりたいように
やってて苦しくなるんだ。

人に尽くす、いい人してた方がどんなに楽なのか
良く分かった。

私、友達いないかもしれない。
友達いなくなるかもしれない。
そこまで追い詰められて孤独だったけど、

自分に優しくしていたら、みえる世界も優しくなった。

真の「ゲスな女」は、罪悪感なくやりたいことをやりたいように
やっていくんだろう。

読んでみて
私の旦那さんは、真の「ゲスの男」なんだろうと思った。

私もそんな風になりたいな。

自分のこと好きになりたい。

 

 

スポンサードリンク