起立性低血圧だった中学男子息子闘病記!シリーズ⑥薬も飲んだよ。

息子の闘病記のシリーズを読み返していたら、
感情論ばっかりで具体的な話が少なかったので、
今回はそれを書きたいと思います。

 

“起立性低血圧だった中学男子息子闘病記!シリーズ⑥薬も飲んだよ。” の続きを読む

スポンサードリンク

起立性低血圧だった中学男子息子闘病記 ⑤徐々に日常生活に慣らす日々で大切なことは?

これは、中学生の時起立性低血圧になった息子の

闘病記です。

インターネットを調べてもどこにも答えが無かったけど

ここでも答えは見つからないかもしれないけど。。。

誰かの参考になったらとても嬉しいです。

 

 

“起立性低血圧だった中学男子息子闘病記 ⑤徐々に日常生活に慣らす日々で大切なことは?” の続きを読む

スポンサードリンク



起立性低血圧だった中学男子の息子闘病記!④指ヨガとの出会い

 

 

こんにちは、かあちゃんです。

これは中学2年の時に起立性低血圧になった息子の

闘病記です。

 

 

 

 

しばらくゆっくり休もう!と学校も休みゆっくりした息子ですが、

半年が過ぎた頃、頭痛が少しずつ、楽になって来たようです。

 

夕方からは少し元気になるので、クライミングに行ったり、魚をさばいたり、

彼のやりたい事を思いっ切りやれるよう過ごしました。

息子は習い事や学校で、私は自分の仕事と子供たちのサポートで

鬼のように忙しかったので、こんなゆっくりした時間は久しぶり。

これはこれで貴重な素敵な時間。

 

家族だけで過ごすなら平和が戻り、

笑顔が増える小さな幸せ溢れる毎日でした。

ゆっくりしなさいよって、神様がくれた宝物のように感じました。

 

 

そんな頃です。

 

学校に行きたくても身体が思うように動かず

悔し涙を流していたあっくんの事を見てるのが辛かった時に、

たまたま本屋さんで出会ったのが指ヨガの本でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

これで全て治る!と言いたいわけでは無いけど、

指を毎朝揉んだりヨガしたりしてるうちに、

ポツンポツンと話をしてくれるようになって。

 

指から沢山のメッセージを受け取りました。

頑張り過ぎて力尽きた事。

手のひらの表面がカチカチだった事、

力が抜けずいろんな所が詰まってること、、

 

あー焦っちゃいかんな、、、と思いました。

自律神経を整えるのにヨガはとてもオススメなので、一緒にやりたかったけど、

頭を起こすのが無理かなと判断してなにか無いかなぁと探してたので、

この出会いはとても劇的で。

今ではここが転機だったと思う。

 

今では思春期で心が離れてしまったかのように見えた

親子の絆を取り戻す時間だったのかなと思います。

 

 

 

 

 

 

スポンサードリンク

起立性低血圧だった中学男子の闘病記③謎の体調不良で長期休みへ。不登校と学校への連絡と付き合い方

 

こんにちは、かあちゃんです。

 

これは、起立性調整障害、起立性低血圧など

思春期に見られるホルモンバランスや自律神経の乱れに困った

とある中学生の闘病記です。

 

 

 

“起立性低血圧だった中学男子の闘病記③謎の体調不良で長期休みへ。不登校と学校への連絡と付き合い方” の続きを読む

スポンサードリンク

起立性低血圧の中学男子の闘病記②不調の原因が分かり死んだように眠るの巻

 

こんにちは、かあちゃんです。

 

これは、起立性低血圧と診断された中学生男子の

闘病の記録です。

 

 

 

 

“起立性低血圧の中学男子の闘病記②不調の原因が分かり死んだように眠るの巻” の続きを読む

スポンサードリンク



やりたいことの見つけ方!その前に。。。

 

こんばんは。

 

自分の命を輝かせよう、やりたい事やろうって

そんな記事を良く目にします。

 

 

でも、それ読みすぎたり気にしすぎたりすると。。。

 

出来てない自分に苛立ったりします。

出来ない理由を子供のせいにしたり

条件が整えば私だって成功するし。みたいな。

そんな気持ちになったりもする。

 

 

子供の習い事のサポートに追われて

自分のやりたいことが出来ない現実に辟易してるのに、

幸せだと思いこもうとしたりしてます。

 

本当はさ、思いこもうとしてるんだよね、無理やりに。

サポートなんて向いてないんだもん、私。

母になったら誰でもすぐにサポート上手になるわけじゃない。

わたしはわたし。

 

 

いろんなことに興味があって飛び回りたい私なので

今のこの停滞している状態はとてもきつい。

 

 

空き時間でやれそうな新しいことが見つからないのも

もどかしいし、

もし見つかったとしても、思うようにやれない現実に

イライラしてしまう。

 

 

今は子供のサポートで必死で。

家事と、仕事と、育児と。それだけで精一杯。

数年前にそんなときがありました。

 

 

だけど同じような状況にいるだろうに、

笑顔で幸せそうなママを見てると

私は母としてなんか欠陥があるんじゃなかろうかと

自分を責めてしまったりして。

 

 

うまく生き抜きしてストレス発散しながら

上手に生きてる人もいるけど

なんか私、不器用でねー。

 

そう言うの得意な星の元に生まれてるはずなのになぁ(笑)

おかしいな。

 

誰のせいでもなく自分のせいでこの現実はあるんだけどね。

 

いつも不満や心配、不安なことを見つける癖。

やりたいことをやらない理由を見つける癖。

この癖何とかしたいなぁ。

 

そんなことを思い続けた2年間でした。

 


そんな私はうつ病を繰り返し

すぐ疲れる、仕事辞める、、を繰り返し

なにも続かない、ダメダメな自分って思い込んでたんだけど。

もうね、しっかりと自分に向き合うことにしたのです。

 

知人から教えてもらっていた愛知県は三河の地にある

こうたのもりのはり灸院へ。

 

 

心が温かくなる鍼治療のおかげでずっと体にへばりついていた罪悪感が

私が私として生きていてごめんなさい、幸せになってごめんなさいって

思い込んでるものが、べりべりーーーっと剥がれ落ちて。

心が満たされて何もしてなくても幸せだなぁって

感じられるようになりました。

 

 

そんな時代を経て、いま私は

ありのままの気持ちをパートナーに伝えることが

出来るようになりました。

自分が我慢して、なんとかうまくいかせるんではなくって

私の意思も伝えられるように。

 

 

素直になるって大事だね。

大人になって人間関係が複雑になりがちなんだけど、

そんな時こそ、自分の内側にある感情さんと

しっかり向き合うことが大切なんだ。

 

 

そんな我が家は、息子の不登校は完全に終わり

体調も完全に復活して、全日制の高校に通いサッカー部で充実した毎日を送って

います。

娘はまだ体調が完全ではないけれど、睡眠が自力で出来るようになり、

笑顔でホームスクーリングが出来るようになりました。

 

 

子供の問題は、結局のところ私や旦那様への

大切なメッセージだったと感じています。

だってね、以前よりずっとお互いのことが分かり合えるパートナーに

なれたから。

 

 

今やりたいことは、昼寝をしたい。朝、お弁当を作りたい。

娘とミュージカルに出演したい。カラオケ行きたい。

旅したい。海に行きたい。山に行きたい。滝に行きたい。。。

そんな感じで沢山あふれてきます。

 

 

誰かの役に立つような、やりたいことがなきゃダメな気がしてたけど

毎日を楽しくハッピーに過ごすこと。

 

それが一番大事♪

 

 

そんな風に感じる今日この頃です。

 

 

 

 

 

 

スポンサードリンク