THE FIRST TAKE にDISS//の北村拓海登場!!俳優にミュージシャンに多彩な魅力に迫る。

THE FIRST TAKEまとめています。

今回は俳優でも大活躍中の北村拓海さん。

再生回数は2020年7月1日時点で25,233,282 回

この企画で第2位の再生回数を誇ります。

ですが、三か月でこの再生回数はヤバいですね。

ちなみに一位はLISAの「紅蓮華」

第5回に登場してるので、
観てくださる期間も長いですけどね。(6か月で)

その記事はこちらです。

youtubeチャンネル「THE FIRST TAKE」がヤバい!第4回~登場歌手集合!

 

スポンサードリンク

 

第32 DISS//北村拓海「猫」」

 

Youtubeチャンネルより

第32回は、若い世代を中心に人気を集めるDISH//から
Vo.Gt.北村匠海が登場。
シンガーソングライターあいみょんが
作詞作曲をしたラブソング「猫」を、
メンバーがこの日のために事前レコーディングした
アコースティックアレンジで披露する。

 

 

作詞作曲はあいみょんなんですね。

これ、娘がとても好きな歌で。

苦しいときに聞くと余計に沁みます。

北村拓海が歌手活動をしていることを、
私は、映画「さよならまでの30分」で知りました。

それまでは俳優だと思ってたので、
作中に出てくる歌唱力にもうめちゃくちゃびっくりして
とても感動したのです。

 

「さよならまでの30分」ネタバレ!カナ役の女子は誰?名曲多数!楽曲を提供したバンド紹介。

 

映画公開は関東地方でまだされてます。7月9日までですが。
ユナイテッドシネマアクアシティお台場にて。
HPで確認してからをお勧めします。

「聴いてほしい映画がある」という 映画。

ホント音楽が素敵です。

楽曲は様々なアーティストが作詞作曲して提供してるのです。
音楽チームがいたんですね~~。

 

これはとても話題になっていて、カバーもされてるし
ボイストレーナーのしらスタさんも動画上げてます。

この後DISS//でもTHE FIRST TAKEに登場しますよ!

また別記事でアップしますね。

コロナの時期に、家から音楽を届けたいと
THE HOME TAKEと銘打って提供してくれています。

 

原曲はこちら

猫だけの動画は無かったので、ライブの動画です~~。

 

 

2020年8月14日公開の
「思い思われふりふられ」の中村理央役に
北村拓海さん出演が決まってるようですよ。

 

また映画情報は別記事でまとめますね。

 

このfirsttakeの猫は毎日聴きに来ちゃうっていうコメントや
毎日聴いて泣いてますというコメントなど
感動と感謝の声が多数寄せられています。
私もその一人。

ホント沁みますね。

俳優ならではの歌い方が出来るってこともしらスタさんのおかげで分かり、
そういう風に観るとまた面白いなと思います。

 

 

第33 KANA-BOON(谷口鮪)「マーブル」

 

Youtubeチャンネルより

第33回は、「ないものねだり」
ネクライトーキー Vo,Gt.もっさとの
コラボレーションでも話題になった、
KANA-BOONからVo.Gt.谷口鮪が再登場。
旅立ちや新たなスタートを切る春の切なさを描いた
新曲「マーブル」を弾き語りで披露する。

 

原曲はこちら

 

前回の記事はこちらですよ~

THE FIRST TAKE 第29回秋山黄色、KANA-BOON、ASCA

 

第34回 SawanoHiroyuki[nZk] 「BELONGELONG」

 

Youtubeチャンネルより

 

第34回は、 数々のアニメ作品の劇伴音楽を手掛け、
今年活動15周年を迎える劇伴作家・澤野弘之が登場。
ボーカル楽曲に重点を置いたプロジェクト、
SawanoHiroyuki[nZk](サワノヒロユキヌジーク)として、
Yosh(Survive Said The Prophet)をゲスト・ヴォーカルに迎え、
作曲を澤野弘之、作詞をYoshが手掛けたこの楽曲を、
ピアノと歌声だけという特別なアレンジで披露する。

 

原曲はこちら

 

小説・コミック『Fate/strange Fake』CMソングに起用された楽曲でした。

SawanoHiroyuki[nZk]さんは、また37回だったかな?そこにも
今度はゲストを招いて登場しますよ!お楽しみに。

 

まとめ

いかがでしたか?

なんか、子供たちがYouTubeにはまる気持ちが
良く分かった数日間です。

こんなに実力派のアーティストの曲がガンガン聞けたら
そりゃくぎ付けになりますね。

そしてこんな本物に沢山触れられたら
感性もセンスも磨かれますね。

 

おばちゃんついてはいけないけど
すごく感動しています。

 

次回は北村拓海君が再び登場しますよ!

 

お楽しみに。

 

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です